メールでのお問い合わせ

院長コラム

2015/03/25

第10回コラム  薄毛治療(HARG療法)について 

 

最近お越しいただく方から薄毛についての相談をいただくことが

多々あり、、当院でも副作用の少ない、かつ効果のある方法

受けていただくことができますので、ご紹介したいと思います。

ナチュレ美容クリニック[広島]の長谷川淳一です。

 

CIMG5623-2

当院で導入しているのは、HARG(Hair Regeneration)療法という

最新の毛髪再生治療です。脂肪幹細胞から抽出・精製された

髪の発育に必要な”成長因子”をふんだんに含んだタンパク質を、

頭皮に直接注入することで、髪の毛の再生を確実に促す方法です。

簡単に言うと、脂肪の中に毛や皮膚・神経に変わっていく細胞

が見つかって、それを安全にとりだして頭に注射してみたら、問題なく

すごく毛が生えた、、と思ってもらうとわかりやすいと思います。

 

 

今までの薄毛の治療とは全くコンセプトが異なります。

例えて言うと、、、、桜の開花時期となりましたが、

”花”に例えると、

何とか花を咲かす(毛を生やす)==今までの育毛注入治療

(花はいずれ散る=一時的に血流が良くなって毛が生えても、いずれ抜けてくる?)

・花を咲かすための土を丸ごと入れ替える(毛根の環境から変える)==HARG療法

根から強くなる=抜けにくい、強い毛が生える

と思ってもらうと良いです。今だけ咲いているか?来年以降も開花が期待できるか?

の差があります。

 

 

HARG療法のメリット⇑

1、アレルギーを起こすことがない

2、男性、女性ともに治療可能

3、高い発毛率(90~95%以上)

4、治療による副作用(動悸、ふらつき、多毛、初期脱毛など)がほとんどないこと

初期脱毛とは治療開始して1~2か月ほどで起こる脱毛反応で、

治療効果の出る部分の毛(細くて柔らかい毛)が一旦薄くなって、

その後に強めの毛が生えてくること、、を言います。

 

HARG療法のデメリット⇓はほとんどありませんが、

1、注入時に痛みが少しある。

対策として、僕の髪の毛よりも更に細い注射針を使って注入しています。

DSC_0708

(針の下に僕の髪の毛を置いています。)

 

痛みに弱い僕も頭全体に注入してもらいましたが、M字部分から

頭頂部にかけての部分が注入時に少し痛みがありましたが、

我慢できました。

痛みが心配な時には、麻酔のクリームなどで対応できます。

 

2、治療効果がでるまでに時間がかかる

(土の入れ替えなので効果が出るまでに時間がかかる)。

通常1か月ごとに6回の治療が1クールです。途中で中止すると

効果が出ないこともありますが、継続すると早い方で2,3か月で

抜け毛が減って来たり、1クール6回が終わって1~2か月たって

から生えてくる方もいらっしゃいます。

 

の二つがデメリット⇓として挙げられます。

 

HARG療法は、

・時間をかけてでも、高い確率でしっかりと自毛が生えてくる

・植毛手術のように他の毛髪部分の負担は全くない

・植毛手術やかつらに比べて、適正な価格である

などを考えると、薄毛が気になる方は、まず第一にHARG療法を

考えても良いのでは?と思います。

あと男性にも女性にも効果抜群です!!!

 

 

注入の刺激が原因で、もっと髪が薄くなるのでは?

薬が合わなくてひどくなるのでは?

と言う心配は必要ありませんので、安心してご治療いただけます。

 

 

HARG療法認定施設でしか治療はできません。

 

 

ナチュレ美容クリニック[広島] 長谷川淳一

 

 

((美容外科・美容皮膚科などの美容整形の相談は

ナチュレ美容クリニック

におこし下さい!!

夏に向けてスリムなボディライン、フェイスライン、

気になるワキ汗など早目に準備始めましょう!!

ぱっちり二重整形も!))

カウンセリングは無料です。

 

カテゴリー

ナチュレ美容クリニック紹介ムービー

ナチュレ美容クリニック紹介ムービー

アクセスマップ

アクセスマップ google mapで見る
ページの上部へ