メールでのお問い合わせ

院長コラム

2015/10/24

第36回コラム アンチエイジング・イデバエ注射

 

ナチュレ美容クリニック[広島]の長谷川淳一です。

 

今回のコラムでは、アンチエイジング注射=

イデバエ注射についてお話し致します。

HPには、簡単に掲載していたのですが、

”細かい内容がわからない!”、

”こんな注射があるのを知らなかった”

とのありがたいご質問・ご指摘を受けましたので、、。

(ご指摘いただき、ありがとうございます!!)

 

イデバエは、いろいろな効果を持つイタリア発の素晴らしい

注射薬で、リフティング効果+スキンケア効果を兼ね備えた

アンチエイジング注射(世界初の活性メソセラピー)です。

 

イデバエ

(リフティング効果)

年齢を重ねるごとに、筋肉の収縮に必要な

神経伝達物質アセチルコリンは減少します。

筋肉の収縮が弱くなってくると、たるみが、、。

イデバエには、アセチルコリンの前駆体である

「DMAE(ジメチルエタノールアミン)」が含まれており、

筋肉の収縮を増強し、リフティング効果を発揮します。

 

(スキンケア効果)

コエンザイムQ10の3倍以上の抗酸化作用を持つ

「イデベノン」も含まれているため、スキンケアにも

高い効果をもたらし、肌老化を予防します。

最も抗酸化作用のある薬の一つとも言われています。

 

実際の効果としては、、

・小顔効果

ほうれい線の改善

二重あご、たるみの防止

首のしわ、ハリの改善

・お肌老化予防

毛穴の開き、小じわの改善

・にきび治療

・ストレッチマーク(妊娠線など)改善

など様々な効果があげられます。

アレルギーを起こさない安心・安全な薬です。

尚、ボツリヌストキシン注射と相反する作用を持つので、

ボツリヌストキシンの注入後に効果が出ている部分には

イデバエの注入はできません。

 

実際の処置は、

・注入時の痛みの軽減に、表面麻酔(塗る)をする

30~40分かけて表面麻酔を浸透させる

・希望の場所に細かく極細針を使って注入する

・クーリング

 

当院では、少しでも痛みは少ない方が良いので、

必ず表面麻酔をして、施術しております。

注入後1~2日は、腫れと赤みと筋肉痛の様な痛みが

出ることもありますが、すぐに落ち着きます。

 

1回の注入で2~3か月間効果が持続しますが、

1~2週ごとに4回注入すると、よりしっかりとした効果が

1年程度持続します(4回注入がおすすめです)。

 

 

ヒアルロン酸やボツリヌストキシン注入

たるみ・しわ・小顔にはベストチョイスですが、

アンチエイジングにマルチな効果を持つ

イデバエ加えて、是非ともご検討くださいませ。

 

 

イデバエ注射 1cc=1本あたり ¥10000(税別)

(通常1回で4~6本使用、表面麻酔代込)

 

 

ナチュレ美容クリニック[広島]  長谷川淳一

 

 

 

 

カテゴリー

ナチュレ美容クリニック紹介ムービー

ナチュレ美容クリニック紹介ムービー

アクセスマップ

アクセスマップ google mapで見る
ページの上部へ