メールでのお問い合わせ

院長コラム

2015/07/21

第30回コラム 顔やせにBNLS?ほほの脂肪吸引?

 

今回は、とても問い合わせの多いほほの顔痩せについて

注射?手術?という比較をしてみたいと思います。

 

BNLSフェイスダイエットという植物由来の脂肪分解注射

はとても有効で、当院でもたくさんの人に受けていただいて

とても喜んでもらっています。

DSC_0535

しかし、中にはほほ・あごの脂肪吸引の手術を希望される方

もたくさんいらっしゃり、受けていただいた方みなさんに

さらに喜んでもらっている印象です。

 

今回は、注射の治療としてのBNLSフェイスダイエット

ほほ・あごの脂肪吸引手術をいろいろ比べてみたいと思います。

 

 

ナチュレ美容クリニック[広島]の長谷川淳一です。

 

CIMG5681

ほほ・あごの脂肪吸引手術中の僕

=左手で吸引する脂肪の場所と量を常に確認しつつ

慎重に時間をかけて脂肪吸引手術をすすめています。

 

 

まず

1、効果が出てくるのに必要な処置回数

・BNLS=1~2週おきに回

・脂肪吸引=1回

顔やせ完成までの期間を考えると、BNLSは毎週1回で約1か月

くらいかかりますし、脂肪吸引も自然に完成するのに1か月くらいです。

差は無いように思いますが、脂肪吸引は、手術の日(とご希望が

あれば1週間後に1回の計2回)だけの来院が必要なので、

来院回数のご負担の少なさから言うと、、

BNLS<脂肪吸引かもしれません。

 

2、効果

・BNLS=効果大

・脂肪吸引=効果絶大

 

僕自身のBNLS注射と脂肪吸引の経験からは、、

僕がきれいなフェイスラインを残せる限界まで、しっかり脂肪吸引

しているので、3、4回BNLSを受けて効果がしっかり出ている方

の中に、もしかしたら脂肪吸引だともう少しほほの脂肪はとれるかも?

と思う方がいらっしゃるのは事実です。

BNLS<脂肪吸引 と思っています。

 

DSCF5977-3 CIMG5649-2

BNLS注入直後

ほとんど注射したこともわからないくらいです!!

 

 

CIMG5671-2

ほほ・あごの脂肪吸引手術前

 

CIMG5705-2

ほほ・あごの脂肪吸引手術直後

脂肪吸引した直後にすでにフェイスラインが細くなっています。

時間と共にどんどん細くなります。やっぱり効果絶大!!

 

 

3、痛み

・BNLS=注射する時のみ、処置後の痛みなし

治療の反復が必要なので、その度にちくちく注射が必要

・脂肪吸引=手術の時は静脈麻酔+笑気麻酔で痛みはほとんど

ありませんが、術後に麻酔がとれたら、少し痛みが出てきます。

しかし、痛みどめの薬を飲めば、日常生活にも支障ないですし、

日に日に楽になります。

 

どちらかというと1回で済むか?3,4回するか?の違いはあります

ので、、BNLS=脂肪吸引 かな?!

 

4、腫れ

・BNLS=注射の際にほんの小さな内出血と直後は

少し腫れぼったい感じが出ることがありますが、

1,2日で落ち着きますし、メイクで簡単にカバーできます。

・脂肪吸引=術後3日から1,2週間続くこともあります。

前もってダウンタイムが準備できる方が良いです。

 

BNLSの場合は、1,2日の腫れが3,4回あったとしても、脂肪吸引の腫れ

に比べたらご自身が楽とおもいますので、BNLS>脂肪吸引 です。

 

5、危険度

・BNLS=一度の大量の注入で肝臓・腎臓などに負担がかかることが

極稀にありますが、適量で少量であれば問題ありません。

・脂肪吸引=”脂肪吸引は危険?!”などと言われることがありますが、

ほほの脂肪吸引単独での死亡事故の報告例は僕が調べた範囲内

では見られませんし、手術中と手術後の管理をきちんとしておけば、

全く問題ないと思います。

 

BNLSも脂肪吸引もどちらも危険性はほとんどないので、

BNLS=脂肪吸引  です。

 

6、料金

クリニックによって異なりますが、当院では

・BNLS=ほほあご全体で1回あたり¥50000 が3~4回

・脂肪吸引=¥250000

 

どちらもモニターになっていただくと、もう少しお安くしております。

単純に比べると、、BNLS>脂肪吸引 ですが、僕らが十二分すぎるほど

慎重ににかける脂肪吸引手術の手間等を換算すると、僕はほとんど同じかな?

と思っています。

 

7、処置を受ける怖さ

・BNLS=注射だから、怖さ少

・脂肪吸引=手術だから怖い

 

BNLSは、細かい針を使った注射なので、受けられる方の恐怖心

は少ないと思います。

”脂肪吸引は怖い”というイメージがありますが、

切ったりはしませんし、つくる小さな穴(5mm位)も耳の後ろで

ほとんど目立ちません。

ダウンタイムの準備さえあれば、先程いろいろとお話したように

安全・安心・確実な治療です。

脂肪吸引のリスクとしては、、、

僕自身、耳鼻咽喉科の時代から顔面の解剖は好きで、

しっかり勉強していますので、顔面神経や大きな重要血管に

影響をあたえることなく手術可能とは思っています。

あと見た目の凸凹が残ったり、げっそりしすぎたり、、は

手術する術者の技量次第なので、手術を担当するDrの

実績を確認して、十分にカウンセリングして受けられれば

大丈夫です。

でも、やっぱり、、BNLS>脂肪吸引かな? と思います。

 

 

以上、7つの項目で比較してみました。

 

きれいに顔痩せしたい方はぜひともご参考にしていただければ、、

と思います。

 

薬の注入でもある程度の効果はみられますが、前述のように

さらに顔痩せ効果を出したい場合もあり、その時には、

 

・脂肪吸引手術

・バッカルファット除去手術

・エラのボツリヌストキシン注射

・あごを注射で作るハイドロキシアパタイト注射

・中には、フェイスリフト手術

 

などのさまざまな方法がさらに良い場合も

考えられますので、、いろいろな選択肢の中から

ご自身の希望とライフスタイルにあった最適なものを

選んでいただくのが良いと思います。

 

治療を始めた以上は、経過をきちんと見守って、

いろいろな処置・手術まで対応してくれるクリニックで、

BNLS注射も受けていただくことをおススメします。

BNLS注射だけではご自身が思っている結果に

ならない可能性もありますし、、。

 

BNLS注射だけして”あと知らない”、、では

yjimageOM391XVE

すでにやや、、懐かしい感じが、、。

 

 

顔やせのご相談、お待ちしております。

 

 

ナチュレ美容クリニック[広島] 長谷川淳一

 

 

美容外科・美容皮膚科の美容整形相談は

ナチュレ美容クリニックに!!

初めての方も、優しく、

ゆっくりご説明いたします※

カウンセリングは無料です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー

ナチュレ美容クリニック紹介ムービー

ナチュレ美容クリニック紹介ムービー

アクセスマップ

アクセスマップ google mapで見る
ページの上部へ