メールでのお問い合わせ

院長ブログ

2016/08/28

鼻の穴を周りにわからないように整える

 

ナチュレ美容クリニック[広島]の長谷川淳一です。

 

最近は夕方になると、、”M14”となった広島カープ

の試合が気になり、そわそわする毎日ですが、、

皆様はいかがでしょうか(笑)?!

 

先日、ずっと昔から鼻の穴の形の左右差が気になる

とのことで来院されて

術前-2

確かに、、気になる気持ちもわかります。

 

・家族や周囲の人にばれたくない(傷や腫れも含めて)

・注射は怖いし、痛いのは嫌

・人にばれたくないから、あまり大きく変えたくはない

とのご希望で、

全てを叶えることはできないので、出来る範囲で、、と

 

術前-3

皮膚を切除して、↓部分を上に上げて、

←部分を上内側に移動させるような手術を計画しました。

(左口唇口蓋・顎裂の方の鼻の形に似ていましたが、

既往もなく、視触診でも骨はしっかりしていて、、。

(鼻翼)軟骨の位置も変化させようかとも思いましたが、

右の鼻の穴がキレイなので触らず、の”最小限の”負担で)

 

注射と痛みも少なく、、とのご希望もあったので、

前回ブログでもお話した”ほほのブロック麻酔”も使って、

周りにばれないような傷の位置や皮膚の縫い方なども

いろいろ考えて、、。

 

抜糸直後-21

=術後6日目の抜糸時=

もう少し左の鼻先(↓部分)の組織を処理する方が

左右差は小さくはなるのですが、そうすると

見える所までキズが広がってしまうので

(鼻先部分の傷は目立つことも多い)、

傷を表から見えないような範囲で手術しました。

(小鼻(←)部分の傷はすぐにきれいになります)

 

ご本人様のお話では、、

”術後2日は腫れが出て、痛かったけど、

すぐに良くなった。パパにも手術が

わからなかったみたい(^O^)!!

思い切って手術を受けて良かった!”

と嬉しいコメントをいただきました、、。

 

術後6日目の写真では、

まだ傷の周囲に少し炎症が残っているので、

時間がたつと、さらに左右差↘すると思います。

 

鼻についてのお悩みは、人それぞれです。

細かいご希望にもオーダーメイドに対応させていただく中で

僕自身たくさんの気づきが日々ありますので、

”カウンセリングはしっかり”させていただいております。

そのうえで、悩みの解決方法をご自身でご選択ください。

”急がず焦らず”に決めていただくのが最良と考えます。

 

ご来院・ご相談を心からお待ちしております。

 

 

ナチュレ美容クリニック[広島] 長谷川淳一

 

 

二重、鼻、豊胸、脂肪吸引、フェイスリフト

などの美容外科、しみ、しわ、たるみ、アンチ

エイジングなどの美容皮膚科や美容整形の相談は

ナチュレ美容クリニックに!!

カテゴリー

ナチュレ美容クリニック紹介ムービー

ナチュレ美容クリニック紹介ムービー

アクセスマップ

アクセスマップ google mapで見る
ページの上部へ