メールでのお問い合わせ

院長ブログ

2017/11/12

”切らない”目の下のふくらみとり手術後は

 

ナチュレ美容クリニック広島の長谷川淳一です。

 

今回は、”切らない”目の下ふくらみとり手術後の方を

ご紹介いたします。

やや毎度な感じも??、すみません

 

目の下のアンチエイジングには、注射・レーザー・

手術などいろいろな方法がありますが、ふくらみの

目立つ方に、目の下のふくらみとり手術は、直後から

抜群の効果が実感できる方法です。

その他のいろいろな手術に比べても、休みが少なくても

大丈夫ですし、ダウンタイム・効果・効果の持続・

術後のリスク・満足度を考えたら、僕自身は一番良い方法

では?と思っています。

 

手術前には

目の下わからん前-2

目の下がしっかりとぽっこり膨らんでいます。

 

目の下わからんデザイン-2

点線部分の囲みは、脂肪が膨らんで目立つ部分で、

実線部分は、ふくらみの頂点=一番しっかり脂肪を

とるべき部分 です。

 

ふくらみ(眼窩脂肪)を、下まぶたの奥から

切らずに、小さな穴をあけてとっていきます。

ですので、見えるところに傷はできません。

 

目の下の脂肪(眼窩脂肪)は3-4つの部屋に

分かれているので、丁寧に部屋の出口を作って、

脂肪をとり出していきます。

 

すると、直後は、

目の下わからん直後-2

きれいに脂肪がとれていますね

目の下の涙袋もふっくらとしてきれいに形が出ています。

 

手術直後に腫れが少なくても、翌日や翌々日に

腫れや内出血が出ることもありますので、

しっかりとした自宅ケアは大切です。

(いつも手術を受けられる方には「術後ケアは

すごく大切ですよ」としつこいくらい(笑)伝えて

いますので、腫れは早くひく人がほとんどです)

 

 

目の下が膨らんでいると、疲れてもいないのに

周りから、「疲れてる??」と心外なことを

言われることも多いです。

目の下の脂肪をとってすっきりさせると、

疲れた感じはなくなりますし、

何よりすごく若返ります

 

目の下をよく観察すると、”疲れてみえる原因かも?”

と思われる方、是非ご相談ください。

 

 

 

当院に時々遊びに来てくれる義理の弟が、

あの”園遊会”に呼んでいただいた時のおみやげを

おすそ分けしてくれました。

20171111135307

ありがたすぎて、珍しすぎて、、

いつ食べるか??悩み中です。

 

ナチュレ美容クリニック広島  長谷川淳一

 

 

二重まぶた(埋没・切開・目頭切開)、目元(特に

目の下のアンチエイジング)、隆鼻、豊胸、脂肪吸引、

フェイスリフト、スレッドリフトなどの美容外科手術、

しみ・しわ・たるみ・アンチエイジング注射・脂肪分解注射

・HIFUなどの美容皮膚科治療、血液オゾンクレンジングなどの

美容内科治療など、、そのほか美容整形のご相談は

ナチュレ美容クリニック広島に!!

 

 

カテゴリー

ナチュレ美容クリニック紹介ムービー

ナチュレ美容クリニック紹介ムービー

アクセスマップ

アクセスマップ google mapで見る
ページの上部へ