メールでのお問い合わせ

院長ブログ

2018/01/19

目の周りの手術の時=手術道具について

 

ナチュレ美容クリニック広島の長谷川淳一です。

 

今日は趣を変えて、僕の手術道具(ルーペ)について、、。

 

目の周りの手術(埋没二重もいろんな切開も)は、

繊細な操作が必須です。

 

以前は、裸眼で全て手術をしておりましたが、

知人の歯科Drと飲みに行った時の手術の話で、

”ルーペ(拡大鏡)使こたら、メチャええよ!

何だっけな?初心者用?ボヘミアンかいな?

カナリアンだったかな?がいいよ、、”と。

”酔ってるとはいえ、胡散臭い!”と思いつつ、、

 

IMG_0021

ガレリアン”ルーペ

やっぱり、、”ボヘミアンもカナリアンも

違うだろー(笑)!”

カナリアンはちょっとだけ惜しかったけど、、。

 

2.5倍拡大のルーペで、ライトも付いています。

なんか外科医っぽくて、”手術している感”は漂いますが、

重くて、長時間の手術にはちょっと、、

拡大倍率も高めなので、僕の目にはきつくて↓

 

しかし、これによりルーペの魔力に取りつかれた

僕は、結局、HAZUKIの1.6倍ルーペ

IMG_0023

に落ち着き、これは毎日フル回転しております。

最近、ものすごくテレビCMされていますが、

納得の高性能で、軽くて疲れないです。

やはり僕にはこのくらいのシンプル・スペックが

丁度良いのでしょう

 

”手術の時しか、HAZUKIルーペは使っていません。

あの舘ひろしは新聞やワインのラベルを読むときにも

使ってますが、僕は普通は全然裸眼です!”と

今は見栄を張っていますが、、

ルーペの普段使いも秒読みかも??(笑)。

 

目の周りの手術も細かい注入処置もルーペがあると、

ホント手術がやりやすいし、さらに繊細にできます。

先生、ボヘミアン?カナリアン?改めガレリアンを

教えてくれてありがとう!!

 

ちなみに、後日お礼を言ったら、

ルーペの話は全部覚えてなかった!!みたいで、、

泥酔中の話??

結果オーライですが、なんか微妙です(笑)。

 

 

ナチュレ美容クリニック広島  長谷川淳一

 

 

二重まぶた(埋没・切開・目頭切開)、眼瞼下垂、

目元(特に目の下)のアンチエイジング手術、鼻の整形、

豊胸、脂肪吸引、フェイスリフト、スレッドリフトなどの

美容外科手術、しみ・しわ・たるみ、ボトックス・

ヒアルロン酸などのアンチエイジング注射、HIFU、

薄毛HARG療法などの美容皮膚科治療、

高濃度ビタミンC点滴治療、血液オゾンクレンジング療法

などの美容内科治療、そのほかの美容整形の相談も

ナチュレ美容クリニック広島へ!

カテゴリー

ナチュレ美容クリニック紹介ムービー

ナチュレ美容クリニック紹介ムービー

アクセスマップ

アクセスマップ google mapで見る
ページの上部へ