ほうれい線注入で直後からキレイ

 

ナチュレ美容クリニック広島の長谷川淳一です。

 

日々、診察させてもらっていると

コロナでマスクを常につけている影響で、

・口周りは全く気にされなくなった方

・マスクでカバーできる今のうちにケアしたい方

とお考えがわかれるようですね。

どちらのお考えも理解できる気がします(笑)。

 

今回は、ほうれい線のヒアルロン酸注入だけで、

自然にお顔の若返り効果が得られた方を

ご紹介します。

 

注入する薬剤にはさまざまありますが、注入時に

細心の注意を払えば、ヒアルロン酸が一番安心で、

体への負担が少ないと思い、たくさんの方に受けていただいています。

 

=施術前=

鼻の横部分から口横までくっきりとほうれい線が

刻まれています。

 

=施術直後=

ほうれい線は薄くなって、若返っています。

注入しすぎると膨らみ過ぎて不自然になります。

特殊な細針を使うので、腫れや針の刺入部も

目立ちません(個人差がありますが)。

ほうれい線が少し白くなっているのは

麻酔のせいで、すぐに消えてくれます。

 

お悩みの方、是非ご検討くださいませ。

 

 

(ほうれい線ヒアルロン酸注入のメリット)

・傷を作らず、切らずに手軽に結果が出せる

・アレルギーを起こすことは少ない

・しっかりとした若返り効果が得られる

・長期的には、凸凹感が残りにくい

 (注入のデメリット)

・時間が経つと、元の状態に戻る

・注入時、多少の痛み・腫れ・赤みを伴う

・極々稀に血流障害による皮膚障害を起こすことがある

(直後にすぐに対応すれば、問題になりにくいとは思ってます)

=料金(税別・注入針代込)=

韓国製 ¥43000

アメリカ製 ¥60000

 

=注入のリスク=

時間と経過と共に吸収される・注入時痛・腫れ・皮膚の赤み・内出血・

アレルギー反応・皮膚の凸凹感・血流障害による皮膚障害

 

=一緒におすすめの施術=

・エラのボトックス注射=エラの張り(筋肉)を注射で

小さくすることで、きれいなフェイスラインを作り、

より小顔にしてくれます(効果は3-4週で出てきます)。

・ほほとあごのBNLS注射=脂肪分解注射を行うことで、

フェイスライン上の脂肪を減らし、よりシャープな小顔に

なることが期待できます。 

・ほほとあごの脂肪吸引手術、バッカルファット

切除手術=1回で確実な脂肪の減量が可能で、

フェイスライン上の脂肪を減らします。

注射に比べるとダウンタイムが必要です。

・あごのヒアルロン酸注入=ヒアルロン酸であごを少し

前下方にとがらせると、耳下からあごの先端まで

きれいなフェイスラインにできます。

ナチュレ美容クリニック広島   長谷川淳一

 

二重まぶた(埋没・切開・目頭切開)、眼瞼下垂、

目元(特に目の下)のアンチエイジング手術、鼻の整形、

豊胸、脂肪吸引、フェイスリフト、スレッドリフトなどの

美容外科手術、しみ・しわ・たるみ、ボトックス・

ヒアルロン酸などのアンチエイジング注射、HIFU、

薄毛HARG療法などの美容皮膚科治療、

高濃度ビタミンC点滴治療、血液オゾンクレンジング療法

などの美容内科治療、そのほかの美容整形の相談も

ナチュレ美容クリニック広島へ!

 

 

関連記事

  1. 嬉しい!!年始のお手紙

  2. アロマの先生の冊子に

  3. 二の腕も脂肪吸引してほっそりと!

  4. JR広島駅、大変身です!!

  5. 2014下関海響マラソン、何とか完走!

  6. 騙された!嬉しい!!サプライズ