目の下のふくらみとり(経結膜脱脂法)手術の細かい術後経過

 

ナチュレ美容クリニック広島の長谷川淳一です。

 

目の下のくま・たるみ、”ぽっこり”を目立たなく

して疲れた印象を軽減する方法として、たくさんの

方に受けていただいている ”切らない・目の下の

ふくらみとり手術(経結膜的眼窩脂肪摘出手術)”の

術後経過を細かく教えてくださった方がおられ、

ブログで紹介してもよいとの許可をいただきましたので、

ご紹介させてください。

 

目の下のたるみ(眼窩脂肪)は、突出していると

とても疲れて見えますが、手術で脂肪を減らすことで、

直後からすっきりします。

 

見えるところに傷は出来ない手術ですので、術後早い時期

からのメイクも可能ですが、お仕事などのことも考えると

”術後の腫れ”を心配される方もたくさんいらっしゃいますので、

術後の腫れの経過として参考にしていただけると嬉しいです。

 

高血圧があり、血圧の薬を飲まれている方でしたが、

慎重に手術をすすめて(高血圧のある方は

腫れや内出血が強く出やすいので、、)、

問題なくご帰宅いただきました。

 

 

手術前は、、

目の下の脂肪(目袋)がしっかり前に飛び出して

いて(左が少し多め)、”とても老けた感じ、

疲れた感じにみえる”とおっしゃっていました。

 

 

切らない目の下のふくらみとり手術を受けて

いただいた直後は、(ご帰宅直前)の状態が、、

麻酔のせいもあり、少しくぼんでシワシワした感じにみえます。

しかし、直後から目の下はすっきりしています。

内出血もありません。

尚、切除する脂肪の量は、とった部分が凹み過ぎないように

手術中に調節しています。

 

手術の翌朝が、、

少し全体的にむくんだ様に見えますが、内出血は

ありません。

 

手術後3日経つと、、

少し左の腫れが強くなっていますが、元々のふくらみを

考えると、腫れているとも言いにくいかな??と。

 

手術の5日後ですが、、

少し左の腫れがのこっていますが、3日前に比べると

小さくなっています。

 

1週間後経ったら、

腫れは落ち着いた、、とのことでした。

 

 

目の下のふくらみとり手術は、切らない手術なので

見えるところに傷はできませんし、もし腫れや内出血が

出たとしても、4日後からはメイクでカバーもできます。

 

自然に確実な効果が一度で出ますし、注入処置と異なり

繰り返し処置の必要はなく、効果もずっと続きます

(塗り薬で効果が出せるといっている広告も見ますが、

皆様のとれた脂肪の量を見ると、薬で???とは思います)

 

 

目の下は、疲れた感じがとても出やすいところです。

(ほとんどの方が”疲れて見えるのが嫌!”と来院されます)

お顔の骨格の状態も考慮する必要があるので、

すべての方にこの施術がおすすめというわけでは

ありませんが、直後から効果も実感でき喜んでいただける

方法ですので、目の下のクマ、たるみでお悩みの方、

是非カウンセリングにお越しください。

 

尚、当院ではふくらみをとる手術と同時に、目の下に

脂肪やヒアルロン酸を入れることは基本的には

おすすめしていません。(くぼみ部分に注入する必要

がない様、脂肪切除量を調節していますし、術後に時間(数年でも)

が経っても、注入を希望される方がほとんどおられませんので、、)

 

”どうしても注入もしたい”とご希望があれば、あわせて

お知らせください。

 

ナチュレ美容クリニック広島 長谷川淳一

 

=切らない・目の下のふくらみとり手術のメリット・デメリット=

(メリット)

・腫れが少なく、施術後早くからメイクカバーもできる

・見えるところには傷ができない

・直後から効果が実感でき、疲れた感じが即とれる

・目が大きく見え、涙袋が大きく見えるようになることも多い

(デメリット)

・皮膚のたるみが多い場合は、改善が難しい場合がある

・目の下のくまやしわ・くぼみが完全にはなくならない場合がある

・皮膚の色や血管の色は変わらない

 

 

=目の下のふくらみとり手術と一緒におすすめの施術=

 

・目尻・目の下のボトックス注入

=目尻や目の下にできる細かい表情皺をうすくします。

 

・目の下の皮膚(たるみ)を切除

=ふくらみとりだけでなく、皮膚のたるみが強く出る可能性が

高い場合には、一旦ふくらみをとった後に、たるみとり

手術(皮膚切除)を受けられる方も稀ですが、いらっしゃいます。

 

・目の下の再生因子誘導注射(リジュラン)

=目の下の細かい皺(ちりめん皺など)にサケ由来の

再生因子誘導注射をすることで目立ちにくくできます。

 

・目の下のくぼみ・ゴルゴラインへの注入(ヒアルロン酸や脂肪)

=目の下の内側(骨のくぼみ部分)やゴルゴラインの窪みが

気になる場合に、注入してくぼみを目立ちにくくすること

で若返り効果が期待できます。当院では手術後1-2カ月時間を

おいて、必要な場合に限り処置することをおすすめしています。

 

=料金=(消費税別)

¥203000

 

=手術のリスク=

腫れ・痛み・内出血・眼脂・涙に血液が混じる・アレルギー反応・

目の異物感、皮膚のたるみ・目の下の凹みが強くなる可能性

 

是非ご検討くださいませ。

 

ナチュレ美容クリニック広島  長谷川淳一

 

二重まぶた(埋没・切開・目頭切開)、眼瞼下垂、

目元(特に目の下)のアンチエイジング手術、鼻の整形、

豊胸、脂肪吸引、フェイスリフト、スレッドリフトなどの

美容外科手術、しみ・しわ・たるみ、ボトックス・

ヒアルロン酸などのアンチエイジング注射、HIFU、

薄毛HARG療法などの美容皮膚科治療

高濃度ビタミンC点滴治療、血液オゾンクレンジング療法

などの美容内科治療、そのほかの美容整形の相談も

ナチュレ美容クリニック広島へ!

 

 

 

関連記事

  1. Pricelessなプレゼント

  2. 艶のある二重に(埋没二重3点止め)

  3. お家で手軽にプラセンタ

  4. 大阪方面からおみやげを

  5. 今(から)でしょ!!医療脱毛!!

  6. 本日から開院いたします