目の下のたるみ、こんなにスッキリ!

 

ナチュレ美容クリニック[広島]の長谷川淳一です。

 

今回は、”目の下のたるみ・しわがずーっと気に

なっとった”美意識がとても高くてお若い方が、

目の下のたるみとり手術で、キレイにさらに

若返られましたので、ご紹介致します。

 

”この皺よ!”と、目の下の横じわを指差しながら

ご来院され、まずは注射をおすすめしましたが、

しわ、たるみを1回でなくしたいなら、たるみ

とらんとダメよね。でも怖いっ!!でもせっかくやし、、”

と言われ、目の下のたるみとり手術(睫毛の下から

たるんだ皮膚を切りとる)を受けていただきました。

(詳しくは、第18回院長コラムをご覧ください)

 

手術前=かわいらしい目をされていますが、、

image[1]-3

”ペターンとしたい”との御希望でしたので、

眼輪筋適量切除+電気焼灼し、目の下の皮膚の

ハリを出しました(通常法とは少し変えて手術)。

 

手術後1か月

image-2

ペターンです。お人形さんみたいなキレイな目に↑

ご希望通り、全くくすみのない、

さらにお若い目になりました。

目の下を切開したのに、傷もわかりません

ご本人様にも喜んでいただけました!

 

モニター症例になっていただき、

誠にありがとうございます。

”目の下の悩み持ってる人は、たくさんいるから、

その人たちのためだったらいいよ!”と

ご快諾いただきました(嬉)↗

 

目の下のしわやたるみは、とても治療が難しく、

(簡単にはレーザーなどでキレイにならないことが多い)

思い切っての手術で、10歳くらい若返ることが多いです。

 

手術が心配な方には、肌のハリを出す新しい目の下注射

(リジュラン注射)もあります。

 

目の下のたるみとり手術は、若返りの効果も出やすく

お悩みの皆様にとっても喜んでもらえますので、

僕も得意な、大好きな手術です。

いろいろな方法をかけ合わせて複雑に手術する

クリニックもありますが、僕は出来るだけシンプルに

結果の出る方法で行っています。

(複雑な方法は、もし万が一の時の

修正が難しいことがあるので)

 

目の下の印象は、若さに直結するとても重要な部分

ですので、お早目のご相談をおすすめします。

 

一人で悩まれるより、まずは一緒に考えてみませんか?

 

 

もっと知りたい方は、院長コラム

”第18回コラム 目の下のたるみとり手術”

”第17回コラム 目の下のふくらみとり手術”  

を是非ともご覧くださいませ。

 

 

ナチュレ美容クリニック[広島]  長谷川淳一

 

 

 

二重、鼻、豊胸、脂肪吸引、フェイスリフト

などの美容外科、しみ、しわ、たるみ、アンチ

エイジングなどの美容皮膚科や美容整形の相談は

ナチュレ美容クリニックに!!

ご来院いただければ、症例写真が多数ありますので、

是非とも施術の時のご参考にしてください。

初めての方も、優しく、

ゆっくりご説明いたします※

関連記事

  1. 目頭切開で目を大きく(二重幅はそのまま)

  2. 今日から開院いたします!

  3. シェラトンホテルでのスプリングセミナーで

  4. お花見と講演会

  5. やはりカウンセリングは大切ですね

  6. ほほ・あごの脂肪吸引de若返り