メールでのお問い合わせ

院長コラム

2019/02/23

第94回コラム リップリフト(人中短縮手術)について

 

ナチュレ美容クリニック広島の長谷川淳一です。

 

今回は、以前ブログでも取り上げました

リップリフト(人中短縮手術)について

お話を致します。

 

“加齢とともに鼻の下と上口唇の間が伸びている”、

“鼻の下が長くなり上口唇が小さくなっている気が

する”、“鼻の下が長いから短くきれいにしたい”と

鼻の下部分が気になる方に、鼻と上口唇の間の

皮膚と筋肉を適量切除することで鼻の下を短く

する手術が“リップリフト(人中短縮手術)”です。

リップリフト1

鼻のすぐ下の目立たない部分(鼻の奥側)を主に

切開しますので、傷も目立ちませんし、傷は時間と

ともに薄くなります。鼻の下部分が短くなる

だけでなく、口唇が上方向に移動=リフトアップ

されるので、唇のボリューム感が増え若々しく

見えるようになります。

 

=こんな方におすすめ=

☑昔に比べて、鼻の下が伸びている気がする

☑鼻の下が長く、唇の印象が薄い

☑唇にヒアルロン酸を入れたけど、口周りが

変わっていない

☑唇を少しだけ上に持ち上げると、可愛くみえる

☑ダウンタイムの準備はできる

 

=症例写真=

小川様術前

小川様術後1週間

1週間後(抜糸時)

 

=リップリフト(人中短縮術)のメリット・

デメリット=

(メリット)

・一度で確実に効果が出せる

・顔全体のバランスが良くなる

・間延びした鼻の下が短くなり、唇も上にあがる

・半永久的な効果がえられる

 

(デメリット)

・1~2週間は腫れや内出血が出ることがある

・2~3カ月間は鼻の下部分にむくみやしびれ感が

続くことが稀にある

・傷の赤みは時間とともに目立たなくなるが、

稀に白く残ることがある

 

=料金=税別・麻酔代別

¥333000

 

=一緒におすすめの施術=

・高濃度PRP注入=ご自身の血液から抽出した、

皮膚の再生因子を大量に含む高濃度PRPを

傷部分に直接注入することで、傷の治りを促進し、

炎症を鎮静化してくれます。

 

・鼻のヒアルロン酸=鼻の下の長さを短くする

のと同時に、顔の中心である鼻筋をきれいに

とおすと、お顔全体のバランスがより良くなります。

 

・小鼻縮小手術=小鼻が横に大きく広がって

みえるのが気になる方に、お鼻のバランスを

とるために同時におすすめの手術です。

鼻の下を切開し、小鼻をサイズダウンします。

 

 

=詳細情報=

施術時間 40~50分
麻酔 部分麻酔、笑気麻酔(希望によりブロック麻酔も)
通院 1週間後に1回
腫れ・内出血 1~2週間
痛み 3~4日
メイク・洗顔 鼻の周囲以外は翌日~、鼻周りは抜糸後~
洗髪・シャワー 翌日~
入浴 1週間後~
顔のマッサージ 1か月後~

 

 

鼻の下が長いとお悩みの方、お顔のバランス

を整えながら、調節ができます。

 

是非ご相談くださいませ。

 

ナチュレ美容クリニック広島 長谷川淳一

 

二重まぶた(埋没・切開・目頭切開)、眼瞼下垂、

目元(目の下)のアンチエイジング、隆鼻、

豊胸、脂肪吸引、フェイスリフト、スレッドリフト

などの美容外科手術、しわ・たるみ・しみ、

ボトックス、ヒアルロン酸などのアンチエイジング

注射、脂肪分解注射(BNLS)、HIFU

などの美容皮膚科治療、血液オゾンクレンジング・

高濃度ビタミンC点滴な美容内科治療

そのほかの美容整形の相談も

ナチュレ美容クリニックにご相談ください。

 

カテゴリー

ナチュレ美容クリニック紹介ムービー

ナチュレ美容クリニック紹介ムービー

アクセスマップ

アクセスマップ google mapで見る
ページの上部へ