メールでのお問い合わせ

院長コラム

2019/02/26

第96回コラム ガミースマイル(笑うと歯茎が出る)を目立たなくする方法 について

 

 

ナチュレ美容クリニック広島の長谷川淳一です。

 

今回は、ガミースマイル(笑った時に歯茎が

出てしまう)を気にされる方に、目立ちにくく

する方法についてのお話を致します。

 

ガミースマイルとは、笑ったときに上口唇が

あがって歯ぐき部分が目立って見えてしまうこと

をいい、笑顔に自信がなくなったり、整容的に

気になるとお悩みの方もいらっしゃいます。

ガミースマイルの原因は、口唇を上にあげる筋肉

(=上唇挙筋)の動き過ぎや歯ぐきの上側と

上口唇との間のスペース(口腔前庭)が広い

(=唇と歯ぐきの間に距離がある)こと、

上あごの骨自体が大きいことなどが原因と

言われています。

当院では、治療として、

1、筋肉(上唇挙筋)の動きを抑える“ボトックス注射”と

2、上口唇と歯ぐきの間を短く縫い縮めて口腔前庭の

スペースを小さくする“手術”

の2種類の方法で目立ちにくくするようにしております。

 

1が

(⇦:笑った時に歯ぐき部分が大きく露出する)

 

 

(ボトックス(ボツリヌストキシン)注射

による治療について)

上唇を持ち上げる筋肉(上唇挙筋)にボトックス

を注射し、筋肉の働きを弱めることで過剰な

上口唇の持ち上がりを防ぎ、笑った時の歯ぐき

の露出を抑えてくれます。

簡単な注射治療なので、ダウンタイムも必要なく、

手軽に治療ができます。注入後1週間ほどで

効果が出てきて、3~6か月間効果が持続します。

 

=ボトックス注射によるガミースマイル治療を

おすすめする方=

☑笑った時の歯ぐきが気になって、思い切り笑えない

☑歯科で歯並びは治療したが、歯ぐきの状態は変っていない

☑手術は怖いから、手術以外の手軽な方法を希望

☑上品な笑顔で笑いたい

☑腫れや痛みが強く出る処置は困る

☑人にばれたくない

 

=ボトックス注射によるガミースマイル治療の

メリット・デメリット=

(メリット)

・腫れ・痛みなどのダウンタイムが必要ない

・日常生活には全く支障ない

・人にばれない

 

(デメリット)

・注射の時のみ少しチクッとする

・効果は永続しないので、効果が弱くなれば

再度注入が必要(繰り返しが必要)

・上口唇が重い感じが出ることがある

 

=料金=税別・麻酔代別

・韓国製      ¥25000

・アメリカ製    ¥35000

 

ボトックス注射には、2種類をご準備しております。

製造国 韓国製 アメリカ製
効果 3~4か月 4~6か月
料金(税別) 25000 35000
厚生労働省(日本)の認可 なし あり
注入用極細針(34G) なし あり

 

最大の違いは、“厚生労働省から認可を受けているか

どうか”です。

 

ボトックス注射は、一定期間体内で効果を出し、

繰り返して注射する可能性がありますので、

安全性が“より高い”ものを使用するのがよいと

考えていますので、当院では厚生労働省認可済の

アメリカ製のボトックスをおすすめすることが

多いです。韓国製ボトックスは、韓国のFDA

(KFDA)には認可されていますので、手軽に

廉価でお試ししたいときにはおすすめです。

またアメリカ製(アラガン社)のボトックス注射は、

痛みや腫れなどを最小限に抑えることのできる

“34G極細針”を使って行っています。

 

 

 

(手術による修正

=ガミースマイル修正手術 について)

一度で確実にガミースマイルを治してしまいたい

時には修正する手術もおすすめです。

ガミースマイルは、上口唇と歯ぐきの間のスペース

(口腔前庭)が広いことによっても起こりますので、

上口唇と歯ぐきの間を切開して短く縫い縮めて、

口腔前庭を小さくして歯ぐきを見えにくくするのが、

“ガミースマイル修正手術”です。口唇の裏側の粘膜を

適量切除して、歯ぐきに縫い付ける手術ですので

傷は見えませんし、吸収される糸を使いますので、

通院は基本的に必要ありません。

 

=こんな方におすすめ=

☑笑った時に歯茎が出るので思いきり笑えない

☑一度で確実に効果を出したい

☑通院はしなくてすむ方がよい

☑繰り返しの治療が必要な処置は希望しない

☑ダウンタイムの準備はできる

 

=ガミースマイル修正手術 のメリット・デメリット=

(メリット)

・一度で確実な効果が得られる

・笑う時の口元が気にならなくなる

・口の中の手術なので、傷は見えない

 

(デメリット)

・術後1週間は腫れ・内出血、食事の時に痛みが

出ることがある

・上あごの骨に原因がある場合には、手術効果が

弱いことがある

・上口唇のしびれ感が1~2か月間続くことがある

 

=施術の流れ=

(カウンセリング)手術によって、ガミースマイルの

状態が改善できるかどうかを診察して、手術を

ご希望の場合にはリスクを含めたお話をいたします。

上あごの骨の大きさが原因と思われる時には、

当院では治療を行っておりません。

 

(施術)切除する粘膜をマーキングします。

笑気麻酔を使いながら、部分麻酔(ご希望により

ブロック麻酔・静脈麻酔も)をします。粘膜を

適量切除して筋肉と粘膜を丁寧に縫合しながら、

口腔前庭のスペースを小さくする(歯ぐきと上口唇

の間を埋める)ようにあわせます。縫合が終われば、

手術は終了です。

特に問題がなければ、すぐにご帰宅いただけます。

 

(料金)税別・麻酔代別

¥223000

 

=詳細情報=

施術時間 40~60分
麻酔 部分麻酔+笑気麻酔(希望により静脈麻酔)
通院 なし(希望あれば1週間後に1回)
腫れ・内出血 1~2週間
痛み 3~4日
洗顔・洗髪・メイク・シャワー・ 翌日~
入浴 1週間後~
運動 2週間後~
注意事項 術後1週間は食後のうがいをお願いしています

 

笑った時の歯茎が気になって思い切り笑えないと

お悩みの方、是非ご相談下さいませ。

 

 

ナチュレ美容クリニック広島   長谷川淳一

 

 

二重まぶた(埋没・切開・目頭切開)、眼瞼下垂、

目元(目の下)のアンチエイジング、隆鼻、

豊胸、脂肪吸引、フェイスリフト、スレッドリフト

などの美容外科手術、しわ・たるみ・しみ、

ボトックス、ヒアルロン酸などのアンチエイジング

注射、脂肪分解注射(BNLS)、HIFU

などの美容皮膚科治療、血液オゾンクレンジング・

高濃度ビタミンC点滴な美容内科治療

そのほかの美容整形の相談も

ナチュレ美容クリニックにご相談ください。

 

カテゴリー

ナチュレ美容クリニック紹介ムービー

ナチュレ美容クリニック紹介ムービー

アクセスマップ

アクセスマップ google mapで見る
ページの上部へ