メールでのお問い合わせ

院長コラム

2019/03/02

第99回コラム 切開するフェイスリフト について

 

ナチュレ美容クリニック広島の長谷川淳一です。

 

今回は、きれいなフェイスラインを

つくるためにたるみをとってすっきり

する方法=切開するフェイスリフト

についてお話いたします。

(切るフェイスリフト(切開するたるみとり手術)

について)

 

加齢によるお顔のたるみを改善するための施術

には、HIFU(“超音波”によるお肌の引き締め)や

スレッドリフト、コラーゲンリフト(吸収糸による

“切らない”リフトアップ)などの“切らない”方法

もありますが、それらのリフトアップ効果の程度

には限界があり、たるみが強い場合には効果が

得られない場合もあります。

余っている皮膚のたるみを最大限とりさってしまう

(切開する)ことで、一気に若返る方法が

“切る”フェイスリフトです。

フェイスリフト手術は、気になるたるみ部分

を教えていただき、それぞれのお悩みに合わせた

手術を、ひとりひとりオーダーメイドで行っています。

ご希望の引き上げたい部分と程度によって、

手術の内容は変わります(方法は5種類)。

切開する場所は最も目立ちにくい場所を選んで

行い、縫合を密に・丁寧に・時間をかけて行う

ことで、腫れと傷の回復を早く落ち着かせる

ように心がけています。切るフェイスリフト手術は、

当院ではたくさんの方に受けていただいていて

数百例のフェイスリフトの症例実績がありますので、

安心してご相談にお越しください。

 

=当院のフェイスリフトの特徴=

・確実にたるみをとることで若返ることができる

・通院の必要はない

・抜糸は必要なく、翌日か翌々日から洗髪が可能

・術後の圧迫固定は必要ない

・仕事の休みは少なくて済む

・耳鼻咽喉科専門医の知識を生かし、お顔の神経

の走行を熟知した上で安全に手術を行っている

 

=こんな方におすすめ=

☑ほほ・口元、首の強いたるみ、伸びてしまった

皮膚が気になる

☑切らない方法(注射・糸のリフトなど)も

受けてみたけど、物足りない

☑しわ、たるみを一気に改善して若返りたい

☑とにかく最大限若くなりたい

☑数日間は仕事を休める

 

=切るフェイスリフトのメリット・デメリット=

(メリット)

・たるみを最大限処理できるので、確実な効果が出る

・たるみによるシワの改善もできる

・小顔効果がある

・リフトアップの効果が最も強く、効果の持続が長い

(デメリット)

・皮膚を切開するので、傷のケアが必要

・腫れや内出血が、他の方法に比べて出やすい

・元には戻せない

 

=施術の流れ=

(カウンセリング)お顔を診察して、ご希望を

聞かせていただきます。切るフェイスリフト手術

をご希望の時には、たるみ軽減・リフトアップ

効果と効果の出る場所やリスクについて

細かくお話をさせていただきます。

 

(施術)リフトアップを希望される場所を

お聞きして、座位でデザインします(結果の

シミュレーションも行います)。笑気麻酔

(ご希望により静脈麻酔も)を使って、部分麻酔

をします。デザインどおりに皮膚を切開し、

リフトアップした時の余る皮膚(たるみ)を

最大限切除します。より効果を出すため

奥にある表情筋の筋膜も一緒に処理(SMAS処理)

し、皮膚を細かく・密に縫合します。

縫合が終われば、傷を保護して手術は終了

です。手術後に問題がなければ、すぐに

ご帰宅いただけます。

 

・手術後の入院は必要ありません。ご希望があれば、

術後に来院いただき診察いたします。

 

=フェイスリフトの種類について=

効果を出したい部分、皮膚のたるみの程度に

よって切開する場所が異なり、5つの方法

がございます。

 

1、ナチュレスタイルミニリフト(ほほ全体を

さりげなくリフトアップ)

 

FL1

切るフェイスリフトのうち、もっともキズが小さく

(耳上方に小さな傷)、主にホホ全体を自然に

リフトアップできる方法です。さりげなく若く

見られたい方で、たるみがさほど強くない方

におすすめです。

 

2、ほほのフェイスリフト(ほほ~口元を

しっかりリフトアップ)

 

FL2

=それぞれの方法で切開する部分

 

耳の前方(髪の毛の中)から下(耳たぶ)までを

切開する方法で、耳の前方に最も目立ちにくい

傷のラインを設定して行います。ほほ全体~口元

(マリオネットライン)を確実にリフトアップ

できる方法で、口周りのたるみ、しわが特に

気になる方におすすめのフェイスリフトです。

 

 

3、こめかみのフェイスリフト(目の下~こめかみ

をリフトアップ)

 

側頭部の生え際を切開して行うフェイスリフトです。

目の下~こめかみ部分を確実にリフトアップでき、

目の下を斜め上方に引き上げることができるので、

目の下が気になる方におすすめの方法です。

引き上げすぎると、目が吊り上がることがあるので、

リフトアップの方向と程度の調節が大切な手術です。

 

4、首のフェイスリフト

(首のたるみを確実にすっきり)

 

首のたるみが気になる方に、耳の後ろ部分の髪の

生え際を切開して、たるみをとるフェイスリフト

です。首のたるみを減らし、しわを確実に薄く

できます。耳の後ろ部分の傷は、丁寧に傷を縫合

しないと傷が残りやすい部分なので、時間をかけて

行いきれいにするように心がけています。

施術直後は髪の毛を上げる(アップにする)と

傷が見える場合が時にありますので、和装など

髪をアップにする機会が多い方には慎重に

おすすめしています。

 

5、トータル・フルフェイスリフト

(ほほ~口元~首を全体に一気にリフトアップ)

耳前~耳たぶ下~耳後を弧状に切開し、ほほ、

ほうれい線、口元(マリオネットライン)、

首全体をリフトアップする、最も効果が高く

満足度が高い方法です。効果が出る範囲が広く、

確実に最大限の効果を出すことができます。

フェイスリフト手術の中では最も手術する

範囲するが広いため、腫れや内出血・直後の

痛みは出やすいです。他の方法に比べて、

料金はお高めですが、お顔全体のたるみ・

しわの改善効果を一気に、最大限出したい方

にはおすすめの方法です。

 

 

=料金=税別・麻酔代別

・ナチュレスタイルミニリフト  ¥273000

・ほほのフェイスリフト     ¥403000

・こめかみのフェイスリフト   ¥353000

・首のフェイスリフト      ¥403000

・トータル・フルフェイスリフト    ¥923000

 

 

=一緒におすすめの施術=

・高濃度PRP注射=ご自身の血液から抽出した、

皮膚の再生因子を大量に含む高濃度PRPを

傷口に注射をすることで、傷の再生を促し、

炎症を鎮静化してくれます。ご自身の血液を

使った治療なので、アレルギーもなく安心です。

 

・エラのボトックス注射=エラの張り(筋肉)を

注射で小さくすることで、よりきれいな

フェイスラインを作り、小顔にしてくれます。

 

・ほほとあごのBNLS脂肪溶解注射

=脂肪溶解注射を行うことで、フェイスライン上

の皮下脂肪を減らし、シャープな小顔にできます。

 

・ほほとあごの脂肪吸引手術=1回で確実にほほ

とあごの皮下脂肪を減量でき、フェイスライン

上の脂肪を小さくし、小顔にできます。

 

・あごのヒアルロン酸注入=ヒアルロン酸で

あごを少し前下方にとがらせると、耳下から

あごの先端までさらにきれいなフェイスライン

にすることができます。

 

・目の下のたるみ・ふくらみとり手術

=目の下のアンチエイジング手術を同時に

行うことで、より若返ることができる場合

もあります。

 

 

=詳細情報=

手術時間 40分(ナチュレスタイルミニリフト)~120分程度(トータルフルフェイスリフト)
麻酔 笑気麻酔(ご希望により静脈麻酔も)
腫れ・内出血 1~2週間程度
痛み 2~4日
通院 なし
洗髪・シャワー 翌日~
入浴 1週間後~
アルコール 1週間後~
スポーツ 2週間後~
お顔のマッサージ 1か月後~

 

 

=リフトアップをどの層(深さ)で行うか?=

フェイスリフトには、引き上げる層(深さ)の

違いによって、3つの方法があります。

 

1、“皮膚切除法”=皮膚だけを切除してリフトアップする

 

2 “SMAS法”= 皮膚切除と同時に表情筋を包む

筋膜(SMAS)も処理して、筋膜ごとリフトアップする

 

3、“リガメント法”=皮膚切除に加え、骨に

付いている奥深くの靱帯(リガメント)の層から

全ての層を引き上げる

 

1、の“皮膚切除法”は手術のお顔への負担が

最も少なく、ダウンタイムが一番短く済むの

ですが、リフティング効果や効果の持続の点で

やや劣りますし、傷にかかる負担が大きい方法です

(傷が落ち着くのに、より時間がかかる場合があります)。

3、の“リガメント法”は、お顔の骨に付く奥の

靱帯の層から皮膚までを全体として引き上げるので、

効果は強いのですが、大がかりな手術になり、

術後の腫れ・内出血や痛みが強く出たり、

顔面神経損傷のリスクが高くなります。

当院ではすべてのフェイスリフト手術について、

安全面と効果の点から 2、のSMAS法を

おすすめしています。

SMAS法でもリガメント法と比べて遜色のない

しっかりとしたリフトアップ効果がえられますし、

腫れ・内出血や痛みも比較的早く落ち着き、

神経損傷を起こすリスクもほとんどありません。

 

 

 

ほほやあごのたるみが強くてお悩みの方、

とにかくしっかりたるみを減らしたい方、

フェイスラインをできるだけきれいに

整えたい方、是非ご相談下さいませ。

 

 

ナチュレ美容クリニック広島   長谷川淳一

 

 

二重まぶた(埋没・切開・目頭切開)、眼瞼下垂、

目元(目の下)のアンチエイジング、隆鼻、

豊胸、脂肪吸引、フェイスリフト、スレッドリフト

などの美容外科手術、しわ・たるみ・しみ、

ボトックス、ヒアルロン酸などのアンチエイジング

注射、脂肪分解注射(BNLS)、HIFU

などの美容皮膚科治療、血液オゾンクレンジング・

高濃度ビタミンC点滴な美容内科治療

そのほかの美容整形の相談も

ナチュレ美容クリニックにご相談ください。

 

カテゴリー

ナチュレ美容クリニック紹介ムービー

ナチュレ美容クリニック紹介ムービー

アクセスマップ

アクセスマップ google mapで見る
ページの上部へ