メールでのお問い合わせ

院長コラム

2019/03/11

第104回コラム 男性器手術(包茎治療)について

 

 

ナチュレ美容クリニック広島の長谷川淳一です。

 

今回は、男性器手術(包茎治療)についてのお話を致します。

 

日本人の約7割程度は包茎であると言われ、メディアで繰り返し

伝えられるせいでお悩みの方もおられます。

本来は治療が必要ない場合も多いのですが、どうしても

治療を希望される場合には、やはり外科的治療が主に必要となります。

 

=包茎のタイプ=

包茎は3つのタイプがあり、仮性包茎、カントン包茎、真性包茎に分けられます。

1、仮性包茎=包皮をひくと、簡単にむける(亀頭が露出する)

2、カントン(嵌頓)包茎=勃起時に包皮をひこうとしても、痛くてむけない

3、真性包茎=勃起しても全くむけない

 

1、仮性包茎=平静時も勃起時にも包皮を引っ張ると、簡単に

痛みなくむくことができる包茎です。皮のかぶりの程度は人それぞれで、

日常生活にも性生活にも支障はありません。

しかし平静時には亀頭に包皮が被っているため、包皮内に垢が

貯まって不衛生になりやすいといわれています。病気ではないので

治療は必要ないという考えもありますが、亀頭部分が覆われているため

敏感になり過ぎて性行為中に早く射精してしまう(早漏)、

温泉で友人に指摘されて恥ずかしかった、陰毛が包皮にはさまれて痛い、

パートナーに指摘されて治療をすすめられたなど、見た目だけ

ではなく精神的な理由から手術を希望される方もおられます。

 

2、カントン(嵌頓)包茎=包皮の先端が狭くなっていて、

勃起時に包皮が伸びず痛みを伴うものを言います。平静時には

包皮をむくこともできますが、勃起時に無理にむこうとすると、

包皮が陰茎を締め付けることで血流障害を起こして強い痛みを伴います。

締め付けたままでは亀頭への血流が滞り、壊死する可能性もあります

ので、早めの手術治療がおすすめです。

 

 

3、真性包茎=平静時も勃起時も亀頭が常に包皮に覆われている

状態で、皮をむこうと思っても全くむけない状態です。幼少時には

むけないのが普通ですが、通常は成長に応じて自然とむけてきますが、

全くむけないのが真性包茎です。

包皮がずっとかぶっているため衛生的ではなく、包皮炎やがん、

不妊の原因にもなることがあります。勃起時にも痛みを伴うため

性交渉も難しい場合がありますので、外科治療がおすすめです。

 

 

当院では、主に緊急性のない状態の包茎に対して、整容的な改善を

目的とした外科的治療(手術)を行っております。手術は、亀頭の

直下部分を切開して、余った包皮を切除し縫合する方法

(亀頭直下環状切開法)で行っています。

カウンセリングで十分にリスクを含めたお話をさせてもらった後に

手術を行います。

吸収性縫合糸を使って傷を縫合しますので、

抜糸のための術後通院も必要ありません

(ご希望があれば診察いたします)。

 

 

=こんな方におすすめ=

☑温泉で友人に指摘されて、恥ずかしい思いをした

☑陰毛が、包皮にはさまって痛いことがある

☑性病がなかなか治らないのは包茎が原因と言われた

☑パートナーに指摘されて、手術をすすめられた

☑亀頭部分が敏感で、性行為中に早く射精してしまう

☑見た目がよくないので、きれいにしたい

 

 

=包茎手術(亀頭直下環状切開法)のメリット・

デメリット=

(メリット)

・きれいに亀頭を露出できる

・通院はほぼ必要ない

・一回の施術で確実に効果が得られる

 

(デメリット)

・傷が1~2か月は赤くなることがある

・痛みが1週間程度続くことがある

・亀頭の感度が少し鈍くなることがある

・傷からの出血、腫れや内出血が続く時には通院治療が

必要な場合がある

・術後1か月は自慰・セックスは禁止

・時に効果が期待できない方もいる

 

=施術の流れ=

(カウンセリング)診察をさせていただき、手術によって

お悩みが解消できるようであれば、リスクを含めた

手術のお話をいたします。

 

(施術)切除する皮膚を細かくデザインして、部分麻酔を

します(ご希望により笑気麻酔・静脈麻酔も)。

デザインのとおりに皮膚を丁寧に切除し、切除した端部分を

縫合して傷をあわせていきます。

縫合後ガーゼで圧迫固定をして手術は終了です。

手術後に問題がなければ、すぐにご帰宅いただけます。

 

 

・術後に何かご不安な点があればいつでも診察させていただきますが、

通常通院は必要ありません。

 

 

=料金=税別・麻酔代別

¥153000

 

=一緒におすすめの施術=

・亀頭のヒアルロン酸注入=亀頭の周囲にヒアルロン酸を

まんべんなく注入することで亀頭のハリを出し、亀頭増大効果

だけでなく包皮の元戻りを防いでくれる効果もあります。

 

・高濃度PRP注入=ご自身の血液から抽出した、皮膚の

再生因子を大量に含む高濃度PRPを傷口に注入することで、

傷の治りを早くきれいにし、炎症を早く鎮静化します。

 

 

=詳細情報=

施術時間 30~50分
麻酔 部分麻酔(希望により笑気麻酔・静脈麻酔)
通院 なし
ガーゼ交換 3日後~ご自分で1日1回
腫れ・内出血 1~2週
痛み 1週間~10日程度
シャワー 術後1週間は手術部分を濡らさないようにラップでカバーしてのシャワーをお願いします
運動 2週間後~
1~2か月赤くなる
注意事項 術後1か月は自慰・セックスは禁止

 

お悩みの方はお気軽ご相談くださいませ。

 

カウンセリングは院長自身が行いますので、

安心してご相談いただけると思います。

 

切開の方法はその他にもございます(バックカット法など)

が、ご希望があれば対応いたしますので、

お伝えくださいませ。

 

ナチュレ美容クリニック広島   長谷川淳一

 

二重まぶた(埋没・切開・目頭切開)、眼瞼下垂、

目元(目の下)のアンチエイジング、隆鼻、

豊胸、脂肪吸引、フェイスリフト、スレッドリフト

などの美容外科手術、しわ・たるみ・しみ、

ボトックス、ヒアルロン酸などのアンチエイジング

注射、脂肪分解注射(BNLS)、HIFU

などの美容皮膚科治療、血液オゾンクレンジング・

高濃度ビタミンC点滴な美容内科治療

その他女性自身(小陰唇など)や男性の美容整形

の相談もナチュレ美容クリニックに!

 

カテゴリー

ナチュレ美容クリニック紹介ムービー

ナチュレ美容クリニック紹介ムービー

アクセスマップ

アクセスマップ google mapで見る
ページの上部へ