切らずに目の下のふくらみをとると、直後からスッキリ!

 

ナチュレ美容クリニック広島の長谷川淳一です。

 

”目の下のクマが疲れた感じにみえる”ことを気にされている方に、

切開をせずに、瞼の奥からしっかりとふくらみを減量して

若返り効果を発揮する、切らない目の下のふくらみとり手術

を受けていただいた方を紹介いたします。

下瞼の皮膚のたるみは少ないので、ふくらみとり手術

だけ行いました。

術前

 

直後

 

術直後から目の下はすっきりしていますね。

腫れも目立たず、いかにも手術をしましたという

風には見えません。

切らないので、見えるところに傷もありません。

 

もし腫れが出たとしても、3日後からは

メイクでカバーもできます。

喜んでいただけました。

 

目の下はとても年齢の出やすいところです。

いろいろな目の下の注射がありますが、

安全性や効果の持続性を考えると、”切らない目の下の

ふくらみとり手術”は一回で終わる(繰り返しの必要がない)、

ダウンタイムの少ない、安心な、とても効率の良い方法です。

 

ご希望も人それぞれですので、すべての方に同じ方法が

良いではなく、じっくりと、一人一人に時間をかけた

医師のカウンセリングが重要です。

 

夏のお時間があるときに、、

まずはカウンセリング是非、お越しくださいませ!!

直後からすぐ若返ります。

 

ナチュレ美容クリニック広島 長谷川淳一

 

=目の下のふくらみとり手術のメリット・デメリット=

(メリット)

・腫れが少なく、施術後早い時期からメイクでのカバーもできる

・見えるところに傷ができない

・直後から若くみえるようになり、疲れた感じがとれる

・目が大きく見え、涙袋が大きく見えるようになることも多い

(デメリット)

・皮膚のたるみが多い場合は、改善が難しい場合がある

・目の下のくまやしわ・くぼみが完全にはなくならない場合がある

・皮膚の色は変わらない

 

=各方法の特徴=

(ナチュレ・スタイル法)

スタンダードな方法で、まぶたの奥に小さな穴をあけて、そこから

眼窩脂肪をできるだけ取り出します。

(ナチュレ・グランデ法)

ナチュレ・スタイル法よりもまぶたの奥に開ける穴をより

小さくできるさらに体に優しい当院オリジナルの方法です。

拡大鏡(医療用ルーペ)を用いて、細かく+繊細に手術を

すすめていくるので、腫れや痛み・内出血もより起こりにくいです。

またたるみを予防するために、奥から皮膚にも加熱刺激を

加えることで、よりすっきりとした目の下にすることができます。

 

=目の下のふくらみとり手術と一緒におすすめの施術=

・高濃度PRP注入

=ご自身の血小板を傷部分に注入することで、傷の

治癒に必要な再生因子を誘導し、創傷治癒を促進させる

ことで傷を早く落ち着ける効果があります。また腫れや

内出血を早く回復させ、目の下のハリを出す効果もあります。

 

・目尻・目の下のボトックス注入

=目尻や目の下にできる細かい表情皺をうすくします

 

・目の下のくぼみ・ゴルゴラインへの注入(ヒアルロン酸や脂肪)

=目の下の内側(骨のくぼみ部分)やゴルゴラインの窪みが

気になる場合に、注入してくぼみを目立ちにくくすること

で若返り効果が期待できます。

 

・目の下の皮膚(たるみ)を切除

=ふくらみとりだけでなく、皮膚のたるみが強く出る可能性が

高い場合には、一旦ふくらみをとった後に、たるみとり

手術(皮膚切除)を受けられる方もいらっしゃいます。

 

・目の下の再生因子誘導注射(リジュラン)

=目の下の細かい皺(ちりめん皺など)にサケ由来の

再生因子誘導注射をすることで目立ちにくくできます。

 

=料金=(消費税別)

ナチュレ・グランデ   ¥203000

ナチュレ・エクセラ   ¥303000

是非ご検討ください!!

 

ナチュレ美容クリニック広島  長谷川淳一

 

二重まぶた(埋没・切開・目頭切開)、眼瞼下垂、

目元(特に目の下)のアンチエイジング手術、鼻の整形、

豊胸、脂肪吸引、フェイスリフト、スレッドリフトなどの

美容外科手術、しみ・しわ・たるみ、ボトックス・

ヒアルロン酸などのアンチエイジング注射、HIFU、

薄毛HARG療法などの美容皮膚科治療、

高濃度ビタミンC点滴治療、血液オゾンクレンジング療法

などの美容内科治療、そのほかの美容整形の相談も

ナチュレ美容クリニック広島へ!

関連記事

  1. 「迷った時の医者選び 診療科編 広島」にご掲載いただきました…

  2. 甘いモノたくさんで、、

  3. ”GOLF FAN”5月号に

  4. 30年前と今の自分を比べると、、

  5. 二重埋没手術の体験談

  6. 今回のえびす講で