ほほと口元のアンチエイジング手術(切開フェイスリフト)

 

ナチュレ美容クリニック広島の長谷川淳一です。

 

”頬から口元、首のたるみ”を気にされてらっしゃる方で、

できるだけ若返りたいとのご希望の方ですが、

切らない方法(=注射やHIFU)では皮膚も柔らかく

得られる効果が少ないとのお話をしたところ、

フェイスリフト手術(切開)を希望されました。

首のリフトアップは、傷が耳の後ろまで

伸びてしまうので希望されず、耳の前を切開して

ほほと口周りを中心にリフトアップしました。

 

術前

直後

耳の前に傷部分のカバーのためのシールを貼っていますが、

直後の腫れも少なく、しっかりリフトアップされていますね。

傷も髪の毛で隠すことができます。

お肌の状態も良く見えます。

若返り効果抜群ですね!

 

術後3日間は、耳の前に少し腫れと

痛み(痛み止め飲んだらOKとのこと)があった

ようですが、すぐに落ち着かれたようです。

喜んでいただけました。

 

リフトアップの方法には、たくさんの方法があり、

それぞれで細かいメリット、デメリットがあり、

得られる効果にも限界があります。

じっくりと、一人一人に時間をかけて

医師がカウンセリングしますのでご安心ください。

 

冬の間=マスクができる時期は、術後の外出時の

ほほのカバーがしやすいので、おすすめです。

 

お悩みの方は是非カウンセリングに

お越しくださいませ。

 

ナチュレ美容クリニック広島 長谷川淳一

 

=切る(切開)フェイスリフトのメリット・デメリット=

(メリット)

・たるんだ余分な皮膚が最大限とれる

・たるみによってできたシワの改善ができる

・小顔効果がある

・リフトアップの効果が最も強く、持続が長い

 (デメリット)

・切開をするので、傷のケアが必要

・腫れや内出血が1-2週程稀に続くことがある

・顔のつっぱり感が1-2週間程度ある

・元には戻せない

料金(税別・麻酔代別)=

・切るフェイスリフト手術  ¥273000~¥923000

 

 =一緒におすすめの施術=

PRP注射=傷部分にPRP注射をすることで、皮膚の

再生因子を誘導し、傷の再生を促し、傷を早く

きれいにしてくれます。ご自身の血液を使って

治療しますので、アレルギーもなく安心です。

・ナチュレ・スレッドリフト

 スレッドでたるみを内側から引き上げて余った皮膚を

切除する組み合わせはたるみ治療のベストと言えます。

内側にハリを生むことのできるスレッドが入ることで

より若返りが可能になります。

・ほほ・あごの脂肪分解注射・脂肪吸引

=皮下脂肪が多くて、リフトアップの邪魔になる時

にはおすすめすることがあります。

・ほうれい線のヒアルロン酸

=ほうれい線をより薄く、目立たなくすることができます。

 

ナチュレ美容クリニック広島   長谷川淳一

 

二重まぶた(埋没・切開・目頭切開)、眼瞼下垂、

目元(特に目の下)のアンチエイジング手術、鼻の整形、

豊胸、脂肪吸引、フェイスリフト、スレッドリフトなどの

美容外科手術、しみ・しわ・たるみ、ボトックス・

ヒアルロン酸などのアンチエイジング注射、HIFU、

薄毛HARG療法などの美容皮膚科治療、

高濃度ビタミンC点滴治療、血液オゾンクレンジング療法

などの美容内科治療、そのほかの美容整形の相談も

ナチュレ美容クリニック広島へ!

関連記事

  1. 二重あごを首のたるみと一緒になくす

  2. 祝!!開院1か月

  3. 目の下のたるみとり手術直後の腫れ

  4. マイクロカット脂肪とりと埋没二重3点をあわせた手術の術後経過…

  5. 鼻尖にBNLS注射して鼻先を細く

  6. 目の下のふくらみとったら、抜群の若返り!