鼻尖(鼻先)縮小手術後の経過

 

ナチュレ美容クリニック広島の長谷川淳一です。

 

コロナもまだまだ落ち着く気配がないですね。

当院ではしっかりとコロナ対策をして

皆様をお待ちしております。

 

今回は、”鼻先(鼻尖)を自然に小さくして

団子鼻を解消したい”と来院いただいた方を

ご紹介いたします。

 

”自然な変化を希望されるのでしたら、

鼻先に軟骨やメッシュボールを移植しなくても

効果が出せるのでは?”というお話をさせていただき、、

鼻尖縮小(鼻内法)を受けていただきました。

 

当院で行っている鼻尖縮小手術(鼻内法)は、鼻の

軟骨の周りの組織を適量削除して、左右の軟骨に

オリジナルな操作を加えつつ、軟骨を真ん中に寄せて

団子鼻を改善する方法で行っています。

 

手術前は、

1か月後には、

術前の団子鼻もすっきり自然になっています。

鼻の穴の形もきれいになっていますね。

とても喜んでいただけました。

 

鼻の中から鼻の奥の軟骨にも操作を加えるので、

確実に効果が出せます。

鼻尖縮小手術(鼻内切開法)は、数日間の腫れ、痛みは

ありますが、手術の傷は見えない所に作るので安心です。

 

手術の時の痛みは、3種類の麻酔を併用することで

少なくするようにしています。

 

団子鼻でお悩みの方、是非カウンセリングに

お越しください。

 

なかには鼻先(鼻尖)の手術だけでは、お鼻全体の

バランスがむしろ悪くなる場合もありますので、

カウンセリングの時に詳しくお伝えしています。

 

ナチュレ美容クリニック広島  長谷川淳一

 

=鼻尖(鼻先)縮小手術・鼻内切開法のメリット・デメリット=

(メリット)

・短時間の手術で、確実な効果が期待できる

・目立たない所を切開するので、傷は目立たない

・半永久的な効果がある

(デメリット)

・腫れ・痛み・内出血が1週間ほど出ることがある

・1~3か月は傷部分が赤く見えることが稀にある

・効果に個人差がある

 

(料金)税別・麻酔代別

鼻内切開法    ¥223000

 

=一緒におすすめの施術=

・小鼻縮小術=小鼻部分を同時に小さく、コンパクトに

すると、鼻全体をよりスッキリときれいにすること

ができます。

・ヒアルロン酸隆鼻=鼻筋をとおすことで、お鼻全体

をよりきれいにできます。

・鼻先増高術=メッシュボール挿入や耳介軟骨移植などにより

鼻先をさらに高くしたり、よりきれいに形を整えることができます。

 

=詳細情報=

施術時間 40~50分
麻酔 部分麻酔・笑気麻酔

ブロック麻酔

通院 基本的に不要です
腫れ・内出血 ~1週間
痛み 3~4日
洗顔・入浴 できれば1週間後~
メイク(鼻以外)・洗髪・シャワー 翌日~
運動 2週間後~
注意事項 術後のテープ固定を2日間お願いしています

 

ナチュレ美容クリニック  長谷川淳一

 

二重まぶた(埋没・切開・目頭切開)、眼瞼下垂、

目元(目の下)のアンチエイジング、隆鼻、

豊胸、脂肪吸引、フェイスリフト、スレッドリフト

などの美容外科手術、しわ・たるみ・しみ、

ボトックス、ヒアルロン酸などのアンチエイジング

注射、脂肪分解注射、HIFUなどの美容皮膚科治療

血液オゾンクレンジング・高濃度ビタミンC点滴など

美容内科治療、そのほか美容整形の相談は

ナチュレ美容クリニックに!

関連記事

  1. 今日から開院いたします!

  2. アロマでリラックスしながら

  3. 祝!ナチュレ1/2周年

  4. 祝・2周年のサプライズ・プレゼント!

  5. 広島港まつり花火大会

  6. 今日は宮島、快晴でした!!