鼻・口元(鼻筋・鼻先・小鼻・唇を整える)Hana・Ago・Faceline

鼻のお悩み(鼻筋・鼻先・小鼻・鼻の穴)に注射や手術で

ベテランドクターがご希望の鼻を無理なく自然に作ります。

ご手術以外にも「注射(ハイドロキシアパタイト、ヒアルロン酸など)」で、きれいな鼻や口元にすることもできます。アンチエイジング(プチ整形)の項目をご覧下さい。

隆鼻術(=きれいな鼻筋をつくる)

日本人は鼻の特徴として“鼻筋が低く、鼻先が丸い”方が多く、欧米人とは骨格や筋肉の形が異なるため、細くきれいな鼻筋にあこがれる方がたくさんおられます。鼻筋がきれいにとおっているモデルや俳優の人は、顔全体のバランスもきれいにみえます。

隆鼻術は、体に優しい素材を鼻筋全体に入れてボリュームアップすることで、鼻を高くし、顔の中心である鼻を整え、顔全体のバランスも良くしてくれます。鼻についてのご希望と元々の顔のバランスはひとりひとり全く異なりますので、オーダーメイドで治療を行っています。どの角度から見てもきれいで、自然な鼻に仕上げるように心がけています。

=隆鼻(=きれいな鼻筋をつくる)の方法は2つ=
隆鼻術に使われる素材には、2種類あります。医療用“高級シリコンプロテーゼ”を使う隆鼻術とジェル状のヒアルロン酸を使う隆鼻術です。どちらも鼻筋を通すという希望を叶えてくれるものですが、施術に違いはございます。シリコンプロテーゼ隆鼻術は、効果は半永久的ですが、受けられる時にはダウンタイムの準備が必要です。それに対し、ヒアルロン酸の注入処置は手軽で簡単に受けていただけますが、ずっと効果が持続するものではありません。

高級シリコンプロテーゼ ヒアルロン酸(クレヴィエル)
施術時間 20~40分 10~15分
術後の腫れ 3~7日 1~3日
内出血 出ると2週間程度 出ると1週間程度
術後の注意 2~3日は固定が必要 特になし
効果の持続 半永久的 1~2年
アレルギー なし ほとんどなし
痛み 施術後2~3日 注入時にのみ少し
結果が気に入らない時 プロテーゼをとる処置が必要 薬ですぐに元に戻せる
鼻尖(鼻先)への効果 なし なし
その他 大きすぎるものは不安定になる(※1) 血流障害へのケア必要(※2)

※1:お顔のバランスを考えずに無理して鼻筋を高くしすぎると、プロテーゼが不安定となり、プロテーゼが露出してくる場合があります。高さについては、しっかりとカウンセリングが必要です。
※2:ヒアルロン酸を注入して鼻筋をとおしていく時に、強い圧で注入することでヒアルロン酸が血管内に迷入してしまうと、皮膚や目など他部位の治療が必要になってくる場合がごく稀にあります。

高級シリコンプロテーゼによる隆鼻術について
プロテーゼの形には、“I型“と”L型“の2種類があります。”L型”は長期的にみると、鼻の形が変わることがあるという報告もありますので、当院では安全性と長期にわたる安定性を考えて“I型”のプロテーゼを主に使用しています。

=こんな方におすすめ=
☑半永久的にきれいな鼻筋を作りたい
☑目と目が離れて見えるのが気になる
☑ノーズシャドーから卒業したい
☑ダウンタイムは準備できる

» 詳細をCHECK!

=シリコンプロテーゼ隆鼻術のメリット・デメリット=
メリット
・半永久的な鼻筋ができる
・どの方向から見ても、バランスのよい自然な鼻ができる
・当院では耳鼻咽喉科の知識を応用して、安全・確実に行っています

デメリット
・施術後の2~3日の固定が必要
・ダウンタイムの準備が必要
・鼻尖(鼻先)部分に変化はない

=施術の流れ=
カウンセリング・・・お鼻を診察し、ご希望をお聞かせいただきます。参考になる写真があればご持参いただいています。プロテーゼによる隆鼻手術をご希望の際には、手術内容をリスクを含めてお話しいたします。

施術・・・ご希望の鼻筋にするための必要なプロテーゼの高さ・長さを決めて、プロテーゼをお鼻にフィットするようにオーダーメイドで細かく作成します。部分麻酔をして(ご希望により笑気麻酔・ブロック麻酔も)、鼻の入口の傷が目立たない部分に小さな穴をあけて、プロテーゼを鼻筋に沿わせて挿入します。傷部分を吸収される糸で縫合、鼻全体を固定して手術は終了です。術後に問題がなければ、すぐにご帰宅いただいています。

=料金=麻酔代別・税別
¥253000

=一緒におすすめの施術=
鼻尖修正(鼻先縮小)手術=左右の鼻の奥の軟骨(鼻翼軟骨)を真ん中に寄せて縫合することで、鼻先をより高くして団子鼻を解消する方法です。
クイック・スマートノーズ=鼻尖(鼻先)を高くするために、鼻先部分を吸収糸で高くする、切らずにできる方法です。
小鼻縮小手術=鼻が横に大きく広がってみえるのが気になる方に、お鼻のバランスをきれいにするためにおすすめの手術です。鼻の下の目立たない部分を切開して小鼻をサイズダウンします。
鷲鼻修正手術(鼻骨削り)手術=鼻骨の前方への飛び出しが強い時には、その部分を削りながら隆鼻手術を行うと、一度できれいな鼻筋をつくることができます。

=詳細情報=

施術時間 20~40分
麻酔 部分麻酔(ご希望により笑気麻酔、ブロック麻酔)
腫れ 2~7日
痛み 2~3日
内出血 出ると2週間程度
通院 なし
鼻の固定 2~3日間必要
洗髪・洗顔・シャワー 3日後(固定がとれた後)~
入浴 1週間後~
注意事項 1か月間は強い外力を加えない

=ヒアルロン酸隆鼻術 について=
注射で鼻筋をきれいに高く通すには、密度と分子間の結合がしっかりしている“強くて硬いヒアルロン酸”が必要で、ヒアルロン酸の種類(柔らかい)によっては、横に広がったりする場合もあり、鼻筋が高くきれいにならない場合もあります。当院では、様々な必要条件をクリアしている鼻やあごの形を作るのに最も適した強くて硬いヒアルロン酸=クレヴィエルを使ったヒアルロン酸隆鼻を行っています。アレルギーを起こすこともなく安全で、直後から効果が実感できますので、手軽に鼻筋をとおしてみたい方にはおすすめの方法です。

=こんな方におすすめ=
☑きれいな鼻筋を作ってみたい
☑目と目が離れて見えるのが気になる
☑ノーズシャドーから卒業したい
☑ダウンタイムは準備できない

=ヒアルロン酸隆鼻術のメリット・デメリット=
メリット
・きれいなバランスのよい鼻筋を手軽に、自然にとおすことができる
・施術中に細かく高さの調節ができる
・ダウンタイムはほとんど必要ない
・気に入らないときには、薬で元の高さに戻せる

デメリット
・時間が経つと、少しずつ吸収されて効果が弱くなる
・鼻尖(鼻先)部分は変化しない
・血流障害を起こすと、それに対する他治療が必要になることが稀にある

=施術の流れ=
カウンセリング・・・ご希望のお鼻の状態をお聞かせいただき、ヒアルロン酸注射による隆鼻術で効果が期待できるようであれば、リスクを含めて細かくお話しいたします。参考写真があれば見せていただきます。

施術・・・腫れと痛みを抑えることができるように冷却しながら部分麻酔をした後、慎重に少量ずつヒアルロン酸を注入して、鼻筋をとおします(ご希望により笑気麻酔も)。注入の途中で、高さと仕上がり具合を座位で確認しながら形を調節します。施術後に問題がなければ、すぐにご帰宅いただけます。

内出血や腫れを最小限に抑えたい方にはソフトカニューレ(先のとがっていない針)を使っての施術もできます。

=料金=麻酔代別・税別
¥65000

=デメリットである血流障害を避けるために=
ヒアルロン酸が血管内に迷入すると、その血管の支配領域に虚血性変化(皮膚壊死など)が起こるという報告が国内外で散見されています。
そのリスクを避けるためには、注入をする時に、
・同じところに圧をかけて大量に注入しない
・血管よりも細いと思われる注入針は使わない
・陰圧をかけながら、針先を動かしながらヒアルロン酸を注入する
ことなどが言われていますが、まだ完全に回避できる方法と言えないのが現状です(もし万が一起こった場合には、すぐにヒアルロン酸を溶かす作業が必要です)。

当院では、前もって血管を小さくすることができる成分を含んだ麻酔を少量注入し、麻酔した時の皮膚の変化を詳細に観察することで、リスクを少しでも減らし、あわせて痛みの緩和もできるよう心がけています。

=一緒におすすめの施術=
鼻尖縮小手術=左右の鼻の奥の軟骨(鼻翼軟骨)を真ん中に寄せて縫合することで、鼻先を高くして団子鼻を解消する方法です。
クイック・スマートノーズ=鼻尖(鼻先)を高くするために、鼻先部分を吸収糸で高くする切らない方法です。
小鼻縮小手術=鼻が横に大きく広がってみえるのが気になる方に、お鼻のバランスをとるためにおすすめの手術です。鼻の下を切開して小鼻をサイズダウンします。

=詳細情報=

施術時間 10~15分
麻酔 部分麻酔(ご希望により笑気麻酔も)
腫れ 2~3日(メイクで隠せます)
痛み 注入時に少しあり
内出血 出ると1週間程度
通院 なし
鼻の固定 なし
洗髪・洗顔・シャワー 当日~
注意事項 形が気に入らない時や血流障害が疑われる時には、元に戻す処置が必要なことがある

 

» 閉じる

鼻のプロテーゼの抜去手術

昔、鼻が低いのが気になってプロテーゼを入れる手術は受けたけど今は必要ないと思われる方や、やはり鼻にものが入っているのは嫌なので抜去したいと希望される方は時々いらっしゃいます。当院では、ご希望によって鼻のプロテーゼを取り除く手術も行っております。取り出す時には、鼻の穴の入り口部分に表から見えない傷を作って抜去しますので、新しい傷を作ることなく取り出せます。

=こんな方におすすめ=
☑昔、鼻のプロテーゼ隆鼻手術を受けたけど、もう必要ないからとりたい
☑レントゲンで少しだけわかるのが嫌なのでとりたい
☑これから先、ブラックライトに映る?映らない?などの心配をしたくない
☑寒くなると、プロテーゼが入っている鼻尖(鼻先)部分が赤くなることがある
☑時々鼻が痛くなったり、赤くなったりする
☑年齢も重ねたので、もうプロテーゼはとっておきたい

» 詳細をCHECK!

=鼻プロテーゼ抜去手術のメリット・デメリット=
メリット
・プロテーゼが入っていることによる不安や心配がなくなる
・鼻の穴の見えない部分を切開して抜去するので、見える部分に傷はできない

デメリット
・昔の鼻筋に戻ってしまうと、思った以上に鼻が低く感じることがある
・とり出してしまったら、再度プロテーゼを入れることは考えない方がよい
・昔のプロテーゼの入れ方によりますが、プロテーゼが全部はとりきれない場合がある

=施術の流れ=
カウンセリング・・・お鼻を診察して、ご希望を伺います。抜去手術が良いと思われた時にはリスクを含めた手術内容をお話しいたします。

施術・・・まずお鼻に部分麻酔(ご希望により笑気麻酔・ブロック麻酔も)を行い、鼻の穴の見えない部分に小さな穴をあけてプロテーゼを取り除きます。傷部分は吸収糸で縫合し、お鼻を固定して、手術は終了です。
・吸収糸を使って縫合しますので、抜糸は必要なく通院不要です。

=料金=税別・麻酔代別
¥98000

=詳細情報=

施術時間 10~20分
麻酔 部分麻酔+笑気麻酔(ご希望によりブロック麻酔)
通院 なし
腫れ・内出血 出ると1週程度
痛み 1~2日
全身シャワー 2日後~
入浴 1週間後~
洗顔・洗髪・メイク 翌日~
運動 2週間後~
注意事項 術後24時間は鼻の固定をします

» 閉じる

小鼻縮小手術

鼻のお悩みは人それぞれですが、“笑うと小鼻が広がるのが気になって思いきり笑えない”と言われる方や、すっきりとしたきれいな鼻が好きなのに“小鼻が横に大きいのが悩み”の方もいらっしゃいます。日本人は骨格的にも鼻尖(鼻先)が低く、小鼻が横(水平)方向にせり出していることが多く、鼻全体をすっきりさせるのに、鼻筋よりも小鼻を小さく修正する方がよい場合があります。

当院では、小鼻の印象を少なくするために、
1、切らずに小鼻部分を左右から糸で結んで小さくする方法(埋没法)
2、小鼻の組織を一部とることで、ボリューム感を減らす方法(鼻内切開法)
3、小鼻の組織をできるだけたくさんとって最大限小さくする方法(外鼻切開法)
の3種類の手術のご準備がございます。

それぞれの方法の特徴をご理解・ご納得の上で手術をお受けいただいています。

1、小鼻縮小手術・埋没法

小鼻の立ち上がり部分に小さな針穴をあけて、皮膚の下に糸を通し、左右の小鼻を真ん中に寄せることで、小鼻を指でつまむような形に小さく見せる手術です。切らずにできるので傷は残らず安心ですし、ダウンタイムもほとんど必要ありません。時間経過とともに元戻りの可能性はありますが、腫れや痛み・内出血もごく少なく、小鼻を少しだけ小さく見せたい方におすすめの治療です。

=こんな方におすすめ=
☑小鼻が横に大きいのが気にはなる
☑小さくするには手術が必要だとは思うが、怖くて思いきれない
☑ダウンタイムがない施術がよい
☑傷ができる手術は困る
☑人にばれたくない

» 詳細をCHECK!

=小鼻縮小手術・埋没法のメリット・デメリット=
メリット
・ダウンタイムは必要ない
・短時間(10~20分程度)で終わり、直後から効果が実感できる
・切らないので、傷はできない

デメリット
・時間がたつと、少しずつ元戻りすることがある
・1~2週間は、笑うと鼻の横(ほうれい線)部分に突っ張り感が続くことがある

=施術の流れ=
カウンセリング・・・鼻のお悩みを聞かせてもらって診察します。小鼻縮小手術による効果が期待できる時には、リスクを含めた手術のお話をいたします。

施術・・・糸を使って縮小効果を出したい部分をマーキングします。部分麻酔をした後(ご希望によりブロック麻酔・笑気麻酔も)、左右の小鼻の立ち上がり部分に小さな穴をあけて、糸を皮下に通していきます、糸を結びながら位置を調節して糸を固定、針穴部分を小さくテーピングして手術は終了です。術後に問題がなければ、すぐにご帰宅いただけます。

=料金=税別・麻酔代別
¥153000

=詳細情報=

施術時間 10~20分
麻酔 部分麻酔(ご希望により笑気麻酔・ブロック麻酔)
通院 なし
腫れ・痛み 1~2日
内出血 ほとんどない
洗顔・洗髪・メイク・シャワー・ 翌日から
運動 2週間後~
注意事項 1か月は強く鼻を触らない

2、小鼻縮小手術・鼻内切開法 

小鼻を確実に小さくしたい方で、できるだけ自然に効果を出したい方におすすめの方法です。小鼻の組織を切開して確実に減量しますので一時的な傷はできますが、目立たない部分を切開するので傷は目立ちません。また効果も確実で、元戻りの心配もありません。当院では一番人気の小鼻修正の方法です。

=こんな方におすすめ=
☑小鼻が大きいのが気になって笑えない
☑小さくするには、やはり切開する手術は必要と思う
☑ダウンタイムは1週間ほど準備できる
☑自然に、確実に効果を出したい
☑できるだけ人にばれたくない
☑手術後の固定があると、目立って困る
☑仕事休みは2~3日しかとれない


術前

術後1か月

=小鼻縮小手術・鼻内切開法のメリット・デメリット=
メリット
・比較的短時間(30分程度)の手術で、直後から効果が実感できる
・目立たない所を切開するので、傷はわからなくなる
・半永久的な効果がある

デメリット
・腫れ・痛みが1週間ほど出ることがある
・1~2か月は傷部分が赤く見えることが時にある
・笑った時に鼻の横(ほうれい線部分)が突っ張ることがある

=施術の流れ=
カウンセリング・・・お鼻のお悩みを聞かせてもらい診察いたします。小鼻縮小手術・鼻内切開法による効果が期待できる場合には、リスクを含めたお話を詳しくいたします。

施術・・・小鼻を小さくしたい部分のデザインをします。デザインした部分を中心に部分麻酔(ご希望によりブロック麻酔、笑気麻酔も)をした後に、左右の小鼻の立ち上がり部分~鼻の穴に向けて皮膚を切開し、小鼻の皮膚と皮下組織を適量切除した後、傷部分を細かく・丁寧に縫合します(その時に小鼻が元戻りしにくい工夫も行っています)。縫合が終了した後、傷部分にテープを貼って手術終了です。術後に問題がなければ、すぐにご帰宅いただけます。

(料金)税別・麻酔代別
鼻内切開法 
   ¥223000

=一緒におすすめの施術=
鼻尖縮小術=鼻尖部分を同時に小さく、コンパクトにすると、鼻全体をよりスッキリときれいにすることができます。
ヒアルロン酸隆鼻=鼻筋をとおすことで、お鼻全体をよりきれいにできます。

=詳細情報=

施術時間 30~40分
麻酔 部分麻酔(ご希望により笑気麻酔・ブロック麻酔)
通院 1週間後に抜糸のために1回通院
腫れ・内出血 ~1週間
痛み 3~4日
洗顔・入浴 1週間後~
メイク(鼻以外)・洗髪・シャワー 翌日~
運動 2週間後~
注意事項 術後のテープ固定をお願いしています

3、小鼻縮小手術・外鼻切開法

小鼻を最大限小さくすることができる、最も確実な方法です。小鼻の立ち上がり部分全体を切開して、組織を最大限減量しますので、縮小効果は最大です。傷は長めですが、時間と共に目立たなくなりますし、元戻りの心配はほとんどありません。とにかく小鼻を最大限に小さくしたい方におすすめの方法です。

=こんな方におすすめ=
☑小鼻が大きいのが気になって笑えない
☑小さくするには、やはり切る手術が必要とは思う
☑ダウンタイムは1週間程度準備できる
☑1回で確実に最大限の効果を出したい
☑人から見てはっきりわかるくらいの変化が欲しい


術前

術後1週間(少しむくみが残っていますが)

=小鼻縮小手術・外鼻切開法 のメリット・デメリット=
メリット
・確実な縮小効果が半永久的に続く
・目立たない部分を切開するので、傷はいずれわからなくなる

デメリット
・1~2週間は腫れ・内出血や痛みが出ることがある
・1~2か月間は傷が赤く見えることがある
・笑うと鼻の横(ほうれい線部分)の突っ張り感が残ることがある

=施術の流れ=
カウンセリング・・・鼻のお悩みをお聞かせいただき、診察いたします。小鼻縮小手術・外鼻切開法をご希望の時には、リスクを含めた手術のお話を細かくいたします。

施術・・・小鼻を小さくしたい部分のデザインをします。デザインした部分を中心に部分麻酔(ご希望によりブロック麻酔、笑気麻酔も)をした後に、左右の小鼻の立ち上がり部分全体を皮膚切開し、小鼻の皮膚と皮下組織を最大限切除した後、傷部分を細かく丁寧に縫合します。縫合が終了した後、傷部分にテープを貼って手術は終了です。術後に問題がなければ、すぐにご帰宅いただけます。

=料金=税別・麻酔代別
¥273000

=一緒におすすめの施術=
鼻尖縮小術=鼻尖部分を同時に小さく、コンパクトにすると、鼻全体をよりスッキリときれいにすることができます。
ヒアルロン酸隆鼻=鼻筋をとおすことで、お鼻全体をよりきれいにできます。

=詳細情報=

施術時間 50~60分
麻酔 部分麻酔(ご希望により笑気麻酔・ブロック麻酔)
通院 1週間後に1回
腫れ・内出血 出ると1~2週間
痛み 4~5日
洗顔・入浴 1週間後~
メイク(鼻以外)・洗髪・シャワー 翌日~
運動 2週間後~
注意事項 術後のテープ固定をお願いしています

» 閉じる

鼻尖修正(鼻先縮小)手術

鼻尖(鼻先)が低く、丸く見えるというお悩みの方(いわゆる団子鼻の方)は、東洋人に多いといわれていますが、鼻尖(鼻先)にある軟骨(鼻翼軟骨)の発達が弱いことや、左右にある軟骨の間にたくさん脂肪や結合組織が介在することなどが原因といわれています。

気になる団子鼻を解消するには、鼻尖部分を高く、スリムに小さくする必要がありますが、当院では5つの修正方法がございます。

1、鼻のBNLS脂肪溶解注射=団子鼻を注射で小さくします。繰り返しの注射が必要
2、クイック・スマートノーズ=切らずに、吸収糸で鼻尖の高さを作る方法
3、埋没法=左右の鼻の軟骨を糸で奥に結んで寄せることで高さを出す方法
4、鼻内切開法=鼻の穴の縁部分を小さく切開し、ぽってりの原因である鼻尖の皮下組織を減量しながら、左右の軟骨を真ん中に寄せて、鼻先の高さを出す方法
5、軟骨移植術=鼻尖部に耳からとった軟骨を移植して、高く細くする方法
です。カウンセリングでご希望を細かく聞かせていただき、最もご自身にあった方法で施術を受けていただいています。

=鼻尖修正(鼻先縮小)手術には5つの方法があります=

1、鼻のBNLS脂肪溶解注射について
BNLSは、Brand-New Lipo-sculpting Solutionの略で、気になる鼻先部分に直接注射して作用することで、皮下脂肪を減量・サイズダウンしてくれる“脂肪溶解注射”です。7種類の植物由来(ハーブ)の成分が主に配合されており、脂肪溶解作用だけでなく、抗炎症作用・リンパ循環の改善・肌の引き締め効果を持ち、注入部分をすっきりときれいにしてくれます。

=こんな方におすすめ=
☑忙しいので、ダウンタイムはとれない
☑手術は怖いので、注射でなんとかしたい
☑団子鼻を注射で少しでもきれいにしたい

» 詳細をCHECK!

=鼻のBNLS脂肪溶解注射のメリット・デメリット=
メリット
・腫れ・内出血はほとんどない
・簡単に手軽に受けることができる

デメリット
・効果を出すのに、回数がかかることがある(通常3~4回)
・手術に比べると、効果が少ないことがある
・注入時に少しの痛みはある

=施術の流れ=
カウンセリング・・・気になる鼻部分を教えていただき、注射による効果が期待できる時には、リスクを含めて内容をお話しいたします。

施術・・・注入量と注入場所を決めて、マーキングをします。表面麻酔をした後、髪の毛くらいの太さの細い針を用いて、痛みを抑えながら薬液を細かく注入していきます。注入後、問題がなければすぐにご帰宅いただけます。
・効果には個人差がありますが、1週間前後で実感できます。確実な効果を出したい場合には繰り返しの注射をおすすめしています。

=鼻のBNLS脂肪溶解注射の料金=税別・麻酔代込
¥30000

=詳細情報=

施術時間 10~30分(範囲による)
腫れ ほとんどなし
小さな内出血 稀に1~2週(メイクカバーできます)
痛み 注入時に少し
麻酔 表面麻酔(ご希望あれば笑気麻酔)
効果 ~1週程で実感できることが多い
洗顔・洗髪・入浴・スポーツ 当日~
お顔のマッサージ 翌日~

2、クイック・スマートノーズ法

鼻先の皮下に特殊な吸収糸を入れ、糸で鼻先に柱を立てるように、鼻尖の高さと輪郭を作る方法で、直後から鼻先をツンと高くすることができます。糸には、小さな引っ掛かり(棘)が付いていることで、しっかりと鼻の組織に絡んで安定し、鼻尖(鼻先)の高さを保持します。できるだけ簡便に、ダウンタイム少なく、しっかりと高さを出せる方法です。

=糸を立てて鼻尖を高くするイメージ=

吸収糸を使用するので、糸が少しずつ吸収されると効果は少しずつ弱くはなりますが、吸収されながら糸がコラーゲン繊維に置換され、1年後にさらに糸を追加すると効果がより長持ちするといわれています。

=こんな方におすすめ=
☑団子鼻が気になる
☑自然に鼻先を細く、ツンとさせたい
☑メスで切開したり、軟骨を入れたりは嫌
☑安全・簡単な方法で、つんとさせたい
☑腫れ、痛みなどダウンタイムがとれない
☑人にばれにくい方法が希望


施術前

直後

1年後

=クイック・スマートノーズ法のメリット・デメリット=
メリット
・直後から鼻先をツンとさせる効果が得られる
・腫れや痛みは少ない
・手軽に短時間でできる
・吸収される糸を使うので、体に安心

デメリット
・糸を入れる異物感が~1週間ほど続くことがある
・糸は吸収され、効果は1~2年ほどかけて弱くなる
・高くしすぎようとしすぎると、糸が露出することが稀にある
・皮膚の厚い人には効果が弱いことがある

=施術の流れ=
カウンセリング・・・お鼻の気になる部分を教えていただき、クイック・スマートノーズをご希望の時にはリスクを含めた施術内容のお話をいたします。

施術・・・挿入して効果を出したい部分(鼻先)にマーキングをします。部分麻酔を行い(ご希望により笑気麻酔、ブロック麻酔も)、鼻先に1mmほどの小さな針穴をあけます。針穴部分から糸を挿入して鼻尖(先)の形を作っていきます。糸を挿入した後、針穴部分の傷を処理して手術は終了です。

術後に問題がなければ、すぐにご帰宅いただけます。

=料金=税別・麻酔代別
¥20000(1本あたり)(通常6~8本使用)

=一緒におすすめの施術=
隆鼻術(ヒアルロン酸注入、プロテーゼ挿入)=鼻先をきれいにするだけでなく、きれいな鼻筋をとおすことで、正面や横方向などいろんな方向から見ても、よりきれいなお鼻にすることができます。
小鼻縮小手術=小鼻が横に広がって大きいことを気にされている方には、小鼻の組織を減量して小さくすることでさらにスッキリしたお鼻にできます。

=詳細情報=

施術時間 10~15分
麻酔 部分麻酔(ご希望によりブロック麻酔、笑気麻酔)
通院 なし
腫れ・内出血 ~1週間
痛み 2~3日
洗顔・洗髪・メイク・シャワー・ 翌日~
運動 1週間後~
注意事項 1か月間は、強く鼻を触らない

3、鼻尖修正手術・埋没法

ダウンタイムが少ない“切らない”鼻尖修正手術の一方法です。鼻の外側から糸で左右にある軟骨全体を包み込むようにして、真ん中に寄せる20分ほどの施術です。鼻先を手軽に少しだけツンとさせたい方におすすめの方法ですが、半永久的な効果は期待できません。

直後は鼻の上に小さなくぼみができることがありますが、時間がたてば、なじんでなくなります。

=こんな方におすすめ=
☑昔から団子鼻は気になって治したいと思っている
☑簡単な施術なら受けてみたい
☑鼻先を少しだけでいいので、自然に高くしたい
☑人にばれたくない
☑ダウンタイムの準備はできない

鼻尖修正手術・埋没法のメリット・デメリット
メリット
・術後の腫れや痛みが少なく、ダウンタイムはほとんど必要ない
・直後から効果が実感できる

デメリット
・直後は糸を通した部分が少しへこむことがある
・効果が時間がたてば弱くなる
・切開する手術に比べて、効果・持続ともに少ない

=料金=税別・麻酔代別
¥153000

=一緒におすすめの方法=
ヒアルロン酸隆鼻=鼻筋を一緒にとおすことで、お鼻全体をよりキレイに整えます。

施術時間 20~30分
麻酔 部分麻酔(希望によりブロック麻酔、笑気麻酔)
腫れ 1~2日
通院 なし
鼻の穴の入り口と鼻の軟骨上に針穴2か所
痛み 1~2日
洗顔、洗髪、シャワー、入浴 翌日~
お顔のマッサージ 1週間後~
注意事項 一時的に鼻の上に小さな凹みができる

4、鼻尖修正手術・鼻内切開法=もっとも人気のある方法

鼻の穴の縁の目立たない部分に小さな穴をあけ、左右に離れている鼻翼軟骨の一部と皮下のぼってりした組織(脂肪・結合組織)を削り、左右の軟骨を真ん中に寄せて縫い合わせることで、鼻の丸みを目立ちにくくする方法が“鼻尖修正術・鼻内切開法”です。人口の軟骨(プロテーゼ)やご自身の軟骨(耳の)などを移植することなく、鼻尖の軟骨組織を縫い合わせることで、半永久的な鼻尖縮小効果が期待できます。傷口は溶ける糸を使って縫合しますので、抜糸は必要なく通院は必要ありません。

=こんな方におすすめ=
☑昔から団子鼻は気になって治したいと思っている
☑簡単な施術なら受けてみたい
☑鼻先を少しだけ高くしたい
☑人にばれたくない
☑ダウンタイムの時間は少ししかとれない

=鼻尖修正手術・鼻内切開法のメリット・デメリット=
メリット
・効果は半永久的である
・鼻の縁の目立たない部分を切開するので、傷は目立たない

デメリット
・術後の腫れや痛みは少ないが、3~4日出ることがある
・術後2日間の鼻の固定が必要

=料金=税別・麻酔代別
¥223000

=一緒におすすめの方法=
ヒアルロン酸隆鼻=一緒に鼻筋をとおすことで、よりお鼻全体をキレイに整えます。
プロテーゼ隆鼻=半永久的な効果をもつプロテーゼを挿入することで、鼻先をきれいにすると同時に鼻筋をとおし、よりきれいな鼻の印象にすることができます。同時におすすめすることが多い施術です。

施術時間 30~40分
麻酔 部分麻酔(ご希望によりブロック麻酔、笑気麻酔)
腫れ 3~4日
内出血 出ると1~2週間程度
通院 なし
鼻の穴を縁どるように、目立たない小さな傷
痛み 2~4日
洗顔、洗髪、シャワー、入浴 翌日~
お顔のマッサージ 1週間後~
注意事項 術後2日は鼻の固定をお願いしています

5、鼻尖修正手術・軟骨移植術

鼻先の高さをしっかりと出すために、耳から軟骨(耳介軟骨・耳珠軟骨)を採取し、鼻先に移動させて、確実に高い鼻先を作る手術です。鼻柱部分と耳の目立たない部分に傷を小さく作るだけなので、傷は目立ちにくく、確実に鼻尖(鼻先)の高さを出すことができる手術です。鼻の穴の縁の目立たない部分と鼻柱部分に小さな切開を加えて、左右に広がった軟骨の一部と皮下のぼってりした組織を削って、左右の軟骨をできるだけ真ん中で縫い合わせます(鼻内切開法)。その後、寄せた軟骨の上に耳から採取した軟骨を細工し、移動、固定することで、鼻の丸みを目立ちにくくし、鼻尖の高さを確実に出します。ご自身の軟骨を使用する手術なので、アレルギーもなく、しっかりとした鼻尖修正効果がえられます。

=こんな方におすすめ=
☑団子鼻を確実に治したいと思っている
☑しっかりとした、最大限の鼻尖縮小効果を出したい
☑鼻先をできるだけ高くしたい
☑変化をしっかりと感じたい
☑ダウンタイムの時間は準備できる

=鼻尖縮小手術・軟骨移植術のメリット・デメリット=
メリット
・最も効果が高い方法で、確実・安全です

デメリット
・耳と鼻の2部位の手術になる
・腫れや痛みが1~2週間出ることがある
・鼻柱部分を切開するので、傷が鼻の下に横向きにできる
・長い経過でみると、軟骨が吸収されて効果が弱くなる場合もある
・通院が必要

=料金=税別・麻酔代別
¥353000

=一緒におすすめの施術=
・ヒアルロン酸隆鼻
=一緒に鼻筋をとおすことで、よりお鼻全体をきれいな鼻にできます。
・プロテーゼ隆鼻=半永久的な効果をもつプロテーゼを挿入することで、一度で最大限の整鼻効果をえることができます。

施術時間 60~70分
麻酔 部分麻酔(ご希望によりブロック麻酔・笑気麻酔・静脈麻酔)
腫れ 1~2週間
内出血 1~2週間程度
通院 抜糸のために1週間後に通院が必要
鼻と耳に1か所ずつ傷ができる
痛み 3~4日
洗顔、洗髪、シャワー 翌日~
入浴 1週間後~
お顔のマッサージ 1か月後~
注意事項 術後2日は鼻の固定、1か月は強く鼻を触らない

 

» 閉じる

わし鼻修正手術

鷲鼻(わし鼻)とは、鼻筋の上方の骨(鼻骨)と軟骨が発達し“硬く膨らんで突出する”ことをいい、いわゆる“魔女鼻”のような状態を指します。気になる“突出部分(骨・軟骨)”を削ることで、鼻筋を平坦にまっすぐに整える方法が“わし鼻修正手術”です。鼻はお顔の中心ですので、鼻の真ん中にある膨らみは目立つこともあり、きつい印象に見られることもあるようです。鼻の穴の入口部分の目立たない所に、小さな穴をあけ、そこから突出部分を専用のノミ・やすりで削って、鼻筋を平坦に整えます。傷部分は吸収糸で縫合しますので、通院の必要はありません。

=こんな方におすすめ=
☑横から見ると、鼻筋の上方が凸となっているのが気になる
☑魔女のような鼻を何とか変えたい
☑きつく見られることがある
☑一度で確実にきれいにしたい
☑ダウンタイムの準備はできる

» 詳細をCHECK!


→部分の出っ張りを平坦にする手術です

=わし鼻修正手術のメリット・デメリット=
メリット
・一度の施術で確実にすっきりできる
・効果は半永久的である
・同時に隆鼻術(プロテーゼ)をすると、鼻筋をさらにきれいにできる

デメリット
・1~2週間程、腫れ・内出血が続くことがある
・術後の腫れを抑えるために、3日間の外固定が必要
・完全には突出(凸)部分をなくすことが難しい時がある

=施術の流れ=
カウンセリング・・・お鼻の気になる部分を診察して、わし鼻修正手術によって改善が期待できる時には、リスクを含めた手術のお話をさせていただきます。

施術・・・わし鼻の突出部分をマーキングします。部分麻酔(ご希望によりブロック麻酔、笑気麻酔、静脈麻酔も)をした後、鼻の穴の縁に小さな穴を作って、そこから突出部分を専用のノミ・ヤスリで削っていきます。突出が平坦になったのを確認して、傷を吸収糸で縫合し、鼻全体を固定して手術は終了です。

・鼻の固定はご自身で3日後に外してもらっています。

=料金=税別・麻酔代別
¥253000

=一緒におすすめの施術=
プロテーゼ隆鼻術=骨を削って鼻筋を整えた後に、高く・きれいな鼻筋を作ることで鼻をよりきれいにできる場合があります。
鼻尖修正手術・小鼻縮小手術=団子鼻や小鼻が横に大きくて気になる方は、鼻尖部や小鼻部分も同時に修正すると、鼻の印象をよりきれいにできます。

=詳細情報=

施術時間 40~50分
麻酔 部分麻酔・笑気麻酔(ご希望によりブロック麻酔も)
通院 なし(ご希望があれば診察いたします)
術後の鼻の固定 術後3日間
腫れ・内出血 2~3週間
痛み 3~4日程度
洗顔・洗髪・メイク・ 3日後~
シャワー 翌日~
入浴 1週間後~
運動 2週間後~
お顔の強いマッサージ 1か月後~

» 閉じる

口唇縮小手術

厚い唇は艶っぽく魅力的に見えますが、“大きすぎる”、“厚ぼったすぎる”とお悩みの方も中にはおられます。すっきりとした小さい唇にするには、唇の組織を減量する処置が必要で、切開して口唇の組織を一部取る手術が必要になります。口唇の裏側の見えない部分を切開し粘膜を切除して、唇をできるだけ小さく・自然に仕上げるのが“口唇縮小手術”です。

手術直後には腫れが出ることがありますが、1週間たてば腫れはほとんど落ち着きます。上口唇、下口唇のそれぞれを小さくする手術がありますが、仕上がった後の上下のバランスを考えて、上口唇と下口唇の両方の縮小手術を同時に受けられる方も多い手術です。

=こんな方におすすめ=
☑口元を今より上品にしたい
☑昔から唇が厚く、薄く・小さくしたい
☑傷が目立つのは困る
☑1回の施術で確実に効果を出したい
☑ダウンタイムの準備はできる

» 詳細をCHECK!

口唇の粘膜と一部筋肉を切除することで、唇のボリュームを減量し上品な口元を作ります

=口唇縮小手術のメリット・デメリット=
メリット
・一度の施術で、確実に口唇をスリムにできる
・半永久的な効果である
・唇の裏側で縫合するので、傷はほとんど見えない

デメリット
・直後は腫れが出やすい(1週間ほどでひきます)
・1~2か月間、唇のしびれ感が続くことがある
・バランスをとるために、上下同時に行うのが良いことも多い

=施術の流れ=
カウンセリング・・・
口唇を診察し、手術による改善をご希望の時には、手術内容をリスクを含めてお話しいたします。

施術・・・切除する部分をマーキングします(上:7-8mm、下:8-10㎜程度の唇サイズにデザインすることが多いです)。部分麻酔の後に、粘膜を切開し、奥の筋肉も一部切除します。筋肉と粘膜を丁寧に・密に縫合して傷をきれいにあわせます。縫合が終われば手術は終了です。施術後問題なければ、すぐにご帰宅いただけます。

・1週間後に傷の抜糸のためにご来院いただいきます。

=料金=税別・麻酔代別
上のみ、下のみ
    ¥203000
上下同時に      ¥353000

=一緒におすすめの施術=
フェイスリフト=口元のたるみが気になる場合には、切るリフトor切らないリフトも同時に行うと、口周りはよりすっきりとし、きれいになります。
高濃度PRP注入=ご自身の血液から抽出した、皮膚の再生因子を大量に含む高濃度PRPを傷部分に直接注入することで、傷の治癒を促進、炎症を鎮静化します。

=詳細情報=

施術時間 30~60分
麻酔 部分麻酔(場合により笑気麻酔・静脈麻酔)
通院 1週間後に1回
腫れ・内出血 ~1週間
痛み 3~4日
洗顔・洗髪・メイク・シャワー・ 翌日~
入浴 1週間後~
運動 2週間後~
注意事項 術後の冷却が大切です

» 閉じる

リップリフト(人中短縮手術)

“加齢とともに鼻の下と上口唇の間が伸びている”、“鼻の下が長くなり上口唇が小さくなっている気がする”、“鼻の下が長いから短くきれいにしたい”と鼻の下部分が気になる方に、鼻と上口唇の間の皮膚と筋肉を適量切除することで鼻の下を短く手術が“リップリフト(人中短縮手術)”です。鼻のすぐ下の目立たない部分(鼻の奥側)を主に切開しますので、傷も目立ちませんし、傷は時間とともに薄くなります。鼻の下部分が短くなるだけでなく、口唇が上方向に移動=リフトアップされるので、唇のボリューム感が増え若々しく見えるようになります。

=こんな方におすすめ=
☑昔に比べて、鼻の下が伸びている気がする
☑鼻の下が長く、唇の印象が薄い
☑唇にヒアルロン酸を入れたけど、口周りが変わっていない
☑唇を少しだけ上に持ち上げると、すごく可愛くみえる
☑ダウンタイムの準備はできる

» 詳細をCHECK!

=リップリフトのメリット・デメリット=
メリット
・一度で確実に効果が出せる
・顔全体のバランスが良くなる
・間延びした鼻の下が短くなり、唇も上にあがる
・半永久的な効果がえられる

デメリット
・1~2週間は腫れや内出血が出ることがある
・2~3カ月間は鼻の下部分にむくみやしびれ感が続くことが稀にある
・傷の赤みは時間とともに目立たなくなるが、稀に白く残ることがある


術前

術後1週

=料金=税別・麻酔代別
¥333000

=一緒におすすめの施術=
・高濃度PRP注入
=ご自身の血液から抽出した、皮膚の再生因子を大量に含む高濃度PRPを傷部分に直接注入することで、傷の治りを促進し、炎症を鎮静化してくれます。
・鼻のヒアルロン酸=鼻の下の長さを短くするのと同時に、顔の中心である鼻筋をきれいにとおすと、お顔全体のバランスがさらに良くなります。
・小鼻縮小手術=小鼻が横に大きく広がってみえるのが気になる方に、お鼻のバランスをとるために同時におすすめの手術です。鼻の下を切開し、小鼻をサイズダウンします。

=詳細情報=

施術時間 40~50分
麻酔 部分麻酔、笑気麻酔(希望によりブロック麻酔も)
通院 1週間後に1回
腫れ・内出血 1~2週間
痛み 3~4日
メイク・洗顔 鼻の周囲以外は翌日~、鼻周りは抜糸後~
洗髪・シャワー 翌日~
入浴 1週間後~
顔のマッサージ 1か月後~

» 閉じる

ガミースマイル修正

ガミースマイルとは、笑ったときに上口唇があがって歯ぐき部分が目立って見えてしまうことをいい。笑顔に自信がなくなったり、整容的に気になるとお悩みの方もいらっしゃいます。ガミースマイルの原因は、口唇を上にあげる筋肉(=上唇挙筋)の動き過ぎや歯ぐきの上側と上口唇との間のスペース(口腔前庭)が広い(=唇と歯ぐきの間に距離がある)こと、上あごの骨自体が大きいことなどが原因と言われています。当院では、治療として、1、筋肉(上唇挙筋)の動きを抑える“ボトックス注射”と2、上口唇と歯ぐきの間を短く縫い縮めて口腔前庭のスペースを小さくする“手術”の2種類の方法を行っております。


(⇦:笑った時に歯ぐき部分が大きく露出する)

ボトックス(ボツリヌストキシン)注射 による治療について
上唇を持ち上げる筋肉(上唇挙筋)にボトックスを注射し、筋肉の働きを弱めることで過剰な上口唇の持ち上がりを防ぎ、笑った時の歯ぐきの露出を抑えてくれます。簡単な注射治療なので、ダウンタイムも必要なく、手軽に治療ができます。注入後1週間ほどで効果が出てきて、3~6か月間効果が持続します。

=ボトックス注射によるガミースマイル治療をおすすめする方=
☑笑った時の歯ぐきが気になって、思い切り笑えない
☑歯科で歯並びは治療したが、歯ぐきの状態は変っていない
☑手術は怖いから、手術以外の手軽な方法を希望
☑上品な笑顔で笑いたい
☑腫れや痛みが強く出る処置は困る
☑人にばれたくない

» 詳細をCHECK!

=ボトックス注射によるガミースマイル治療のメリット・デメリット=
メリット
・腫れ・痛みなどのダウンタイムが必要ない
・日常生活には全く支障ない
・人にばれない

デメリット
・注射の時のみ少しチクッとする
・効果は永続しないので、効果が弱くなれば再度注入が必要(繰り返しが必要)
・上口唇が重い感じが出ることがある

=料金=税別・麻酔代別
韓国製      ¥25000
アメリカ製    ¥35000

ボトックス注射には、2種類をご準備しております。

製造国 韓国製 アメリカ製
効果 3~4か月 4~6か月
料金(税別) 25000 35000
厚生労働省(日本)の認可 なし あり
注入用極細針(34G) なし あり

最大の違いは、“厚生労働省から認可を受けているかどうか”です。

ボトックス注射は、一定期間体内で効果を出し、繰り返して注射する可能性がありますので、安全性が“より高い”ものを使用するのがよいと考えていますので、当院では厚生労働省認可済のアメリカ製のボトックスをおすすめすることが多いです。韓国製ボトックスは、韓国のFDA(KFDA)には認可されていますので、手軽に廉価でお試ししたいときにはおすすめです。またアメリカ製(アラガン社)のボトックス注射は、痛みや腫れなどを最小限に抑えることのできる“34G極細針”を使って行っています。

手術による修正=ガミースマイル修正手術 について
一度で確実にガミースマイルを治してしまいたい時には修正する手術もおすすめです。ガミースマイルは、上口唇と歯ぐきの間のスペース(口腔前庭)が広いことによっても起こりますので、上口唇と歯ぐきの間を切開して短く縫い縮めて、口腔前庭を小さくして歯ぐきを見えにくくするのが、“ガミースマイル修正手術”です。口唇の裏側の粘膜を適量切除して、歯ぐきに縫い付ける手術ですので傷は見えませんし、吸収される糸を使いますので、通院は基本的に必要ありません。

=こんな方におすすめ=
☑笑った時に歯茎が出るので思いきり笑えない
☑一度で確実に効果を出したい
☑通院はしなくてすむ方がよい
☑繰り返しの治療が必要な処置は希望しない
☑ダウンタイムの準備はできる

=ガミースマイル修正手術 のメリット・デメリット=
メリット
・一度で確実な効果が得られる
・笑う時の口元が気にならなくなる
・口の中の手術なので、傷は見えない

デメリット
・術後1週間は腫れ・内出血、食事の時に痛みが出ることがある
・上あごの骨の大きさが原因の場合には、手術の効果が弱いことがある
・上口唇のしびれ感が1~2か月間続くことがある

=施術の流れ=
カウンセリング・・・手術によって、ガミースマイルの状態が改善できるかどうかを診察して、手術をご希望の場合にはリスクを含めたお話をいたします。上あごの骨の大きさが原因と思われる時には、当院では治療を行いません。

施術・・・切除する粘膜をマーキングします。笑気麻酔を使いながら、部分麻酔(ご希望によりブロック麻酔・静脈麻酔も)をします。粘膜を適量切除して筋肉と粘膜を丁寧に縫合しながら、口腔前庭のスペースを小さくする(歯ぐきと上口唇の間を埋める)ようにあわせます。縫合が終われば、手術は終了です。特に問題がなければ、すぐにご帰宅いただけます。

(料金)税別・麻酔代別
¥223000

=詳細情報=

施術時間 40~60分
麻酔 部分麻酔+笑気麻酔(希望により静脈麻酔)
通院 なし(希望あれば1週間後に1回)
腫れ・内出血 1~2週間
痛み 3~4日
洗顔・洗髪・メイク・シャワー・ 翌日~
入浴 1週間後~
運動 2週間後~
注意事項 術後1週間は食後のうがいをお願いしています

» 閉じる

鼻・口元
253,000
303,000
韓国製ヒアルロン酸  ¥45000
¥65000(追加は0.1ccごとに¥6000)
他院    ¥98000
埋没法 ¥153000
鼻内切開 ¥223000
外鼻切開 ¥273000
鼻尖のBNLS脂肪分解注射 ¥30000
クイックスマートノーズ(5~10本使用)1本 ¥20000
鼻内切開 ¥223000(プロテーゼと同時で¥98000)
¥353000
¥253000
(上、下別で)¥203000
(上、下セットで)¥353000
¥333000
ボトックス注射 ¥25000~¥40000
粘膜縫合手術 ¥223000

※部分麻酔・術後投薬・術後診察代込み

ご要望に合わせ、幅広い美容の診療を行っております。
診療内容にないことでも、お悩み、お困りでしたらお気軽にご相談ください。
初診の方は、初診料(カルテ作成料として)¥1,000(税込)いただきます。